愛しい日々 奏でる日々 hitomitk.exblog.jp

ピアノを弾き、歌っています。


by hitomi_tk
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

永楽屋「琥珀」

c0097806_18143185.jpg

少し間が空きましたが・・
先週スローハンドのライブでお土産をいただきました。

プレゼントの主は、私のお客さまの中で最高齢の男性I様。
80歳を越えてまだまだバリバリの現役、・・どころか到底かなわない。。
近年、わざわざ京都にて一人暮らしを始められ、日々創作活動に勤しまれ
毎年個展をなさり・・(絵を描いていらっしゃるのです)
お酒もお好きのようで、スローハンドにいらした時にも既に
バーボン4杯ほど召し上がってたような・・(笑)
こういう方がそばに居てくださるのは、本当に幸せなことだ。
近くに光があるような心強さ。
私もしっかりやるぞ、と思わずにはいられない。

ライブの日も、芸術や自己表現についての話になり、
そのお言葉は簡潔明瞭!真髄をぴたっと突いてくださる。
尋ねてくださることも、私にとって大事なところへ行き着くようなこと。
そうだ、そうだ、そうなのだーー!
とピントが合うようなお話。勇気出るお話。
有り難かった。これでまた一つ、何かが見えた気がしました。

さて、いただいたお菓子「琥珀」
寒天とお砂糖の生地にいろんなものが閉じこめられている。
半透明、涼やかで美しい・・。
思わず写真に撮りました。

京都の永楽屋さんのもの。
永楽屋さんは、四条河原町の角にありますよね。

実は私の祖父母、新婚時代にあの二階に暮らしていたようで
なんだか懐かしさまで一緒にいただいたような幸せな気持ちです。
ありがとうございました。

間違いなく、この記事はご覧になってないでしょうけれど、
ずっとお元気でいらしてください。
そして作品を生み出して、個展をなさって、私は個展に伺わせていただき拝見し
I様が時折「おい成長しておるかい?」とライブを覗いてくださったら
どれほど幸せか・・と思います。

生きて生きて、生ききろう。
最近そんなこと思います。大事な人たちともそんな話します。
大切に、そして諦めず、思いっきり参りたいものですね。
[PR]
by hitomi_tk | 2009-07-31 15:58 | 日々のこと | Comments(0)