愛しい日々 奏でる日々 hitomitk.exblog.jp

ピアノを弾き、歌っています。


by hitomi_tk
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

秋の雨・・秋の森・・

久々の雨・・

秋の雨は、冷たくて寂しい感じもしますが
時には静かで落ちついて良いものだなぁ…と過ごしました。
(台風の影響かもしれないのに、呑気にこんなこと言っちゃいけませんね…)

だんだん寒くなってます。
我が家のネコたちは布団に潜り込んできますし、私もセーター着ないと寒い。
しかし我が母は、ナショナルトラストの集まりだとかで、
先週また東の森へ元気に出かけて行き・・
ま、今回は短期滞在で帰ってきますが、秋の森は大変美しいようです。

行ってみたい・・。
私は真冬と真夏しか知りません。

真冬・・・。そう、10年近く前・・
母の山小屋計画が突如持ち上がり、土地探しに真冬の森へ出かけたのです。
泊まるところは駅前が便利そうだな…と予約した旅館は・・
あまりにひどく、お風呂も湯飲みも、いつ洗ったの???
お茶と一緒に置いてあるお菓子もひび割れて・・。
食事も、今どきこんなのあるの〜〜?という程とんでもない食材と料理(笑)。
毒々しい真ーーっ赤なハム・・、
それに付け合わしたキャベツの千切りも干からびて・・、何もかもが凄い。。
お膳をぐるりと見回してみても、まともに食べれらるものが、、ない。
あはは、、これで営業できるの〜〜〜?!?!?!と
酷さもあそこまで行くと可笑しくて、母と大笑いした。

唯一綺麗だったのは、新品の薄っぺらなタオル。旅館の名前が印刷されて・・
そのあまりの薄さが使いやすく、大笑いの記憶と共に持って帰ったっけ(笑)。

しかし、風邪をひいていた私は一晩中咳き込んで眠れず、
次の日は雪深い森の中を、ゴム長履いて歩いた記憶・・。。
あれが、母の”森の暮らし”の第一歩目だったなぁ、と思い出してます(笑)。
案外こういう思い出の方が楽しいものですね。
もう一回同じこと、は遠慮したいけど・・(笑)。

今度は新緑とか紅葉とか、そんな季節に行ってみよう。

関西も少しずつ葉っぱが染まってきてますね。
これからいい季節です。皆さまも大いに楽しんでくださいませね!
週末の嵐山、紅葉が始まっているようです。
綺麗かなぁ…、見る余裕あるかなぁ…。

まずは明日のリハーサル、しっかりやろう。
[PR]
by hitomi_tk | 2009-10-27 00:22 | 日々のこと | Comments(0)