愛しい日々 奏でる日々 hitomitk.exblog.jp

ピアノを弾き、歌っています。


by hitomi_tk
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Valentine's Day

だからと言って、どうということはないけれど。

ずっとずっと若い頃のこと。
仕事を終えて友人の働いているフランス家庭料理のお店にご飯を食べに行くと
いつもと違う雰囲気・・
ウィークデーだったにも関わらず、カップルでいっぱい。

どちらかというと照明暗めの落ちついたお店だったけれど、
キャンドルを灯したテーブル、仄明るい柔らかな空気の中
ちょっと甘くてどこか華やいだ雰囲気が漂っていて。
ん・・??と思えば、ヴァレンタインデーだった。

お店は、古い木で出来た簡素でどこか無骨な造り。
油を含んだような床の深い色、木枠の両開きの窓、少し狭くて急な階段を
二階に上がれば、そこは屋根裏の秘密の小部屋のような空間。
まさにフランスの田舎のお家のような(実は体験してないけど…) 感じ。
そこでテーブルを挟んで、カップルたちはゆっくり時を過ごしていた。
テーブルの上にはプレゼントの小箱も・・。

BGMも申し分なし!チョイスした友人はシンガーソングライターだった。
いつもお洒落な彼は、その日、少し起毛したスモーキーなライトブルーのシャツの
ボタンを一番上まできちんと留めて、フロアの空気の一部のように静かに立っていた。
彼に向かって、「これじゃみんな動きたくないわね、いい曲ばっかり・・」と言うと
彼は私の前で静かに微笑んで
「今日は特別(笑)、二人が思いっきりゆっくり甘い時間を過ごせるようにね」
嬉しそうな顔だった。
もちろんカップルたちは幸せそうに、音の波の中でゆっくりと溶けていた。

食事を済ませて外へ出ると、丘の中腹にある店の外は暗い。
葉を落とした冬の蔓薔薇のアーチ、外から見る窓の中には温かな明かり、
今まで私もあの中に居たのか・・、と不思議な思いになった。
夜気は冷たく見上げた夜空は晴れわたり、印象的な夜だった。

その日の光景と空気が忘れられず、何年か経って私は曲を書いた。
「Valentine's Day」

彼は・・私のイメージでは、自分の世界を持ったお洒落な人、
クールそうに見せても実はとてもとても熱くて、そしてナイーブで気の効く人だった。
今はもう天国にいる。

だから私の曲も歌も聞いてもらうことはなかった。
彼があの曲を聞いたら、なんと言うだろう(笑)。

いつか彼の書いた曲を歌ってみようかな・・と、ふと思ったりした。
[PR]
Commented by モー at 2010-02-15 10:50 x
なつかしくて悲しい思い出ですね。でも美しい。

私の心に残るバレンタインデーも切ない思い出です。
しかも歌にできないくらい恥ずかしいお話です(^^)
Commented by yukie at 2010-02-15 12:44 x
仁美さん、お元気ですか。
まだひとり時間中です(笑)
当記事、あまりになつかしくてコメントしちゃいます。
今、JTのValentine'sDayを聴きながら…。
最近、天国にいる彼の周辺にいた友人の夢を見ました。
あまりにタイミングがよくって驚いています!
仁美さんの“Valentine'sDay”いつか聴かせてくださいね♪
くれぐれもお身体に気をつけて、心身ともに音楽もあたためて、
穏やかにやわらかな日々をお過ごし下さい(^^)
Commented by hitomi_tk at 2010-02-16 00:37
モーさん
そう、なつかしいんです。もう若い日のことが懐かしくなりました。
それでも、すごくリアルに思い出せるんです。

で・・。切なくて恥ずかしいお話って・・
だって女の子から男の子へ…の日なのに、
モーさんが恥ずかしい思い出だなんて・・。
う〜〜〜〜〜ん・・、ちょっと気になってます(笑)。
Commented by hitomi_tk at 2010-02-16 00:48
お〜〜〜、yukieちゃん!
一人時間はいつまで続いたのだろうか・・。

しかし、なつかしいよね。なーんかいい時代だったよね。
いろいろあったけど、やっぱりキラキラしてた。
で、夢みたって?!すごいタイミング。
彼の周辺にいた友人って、やっぱりあそこらへんの人たちなのかな(笑)?
私はね、その”彼の周辺にいた友人”の一人と最近メール開通になったの。
こんなこともあるんだなって。みんないろんな人生を通過しての今・・
yukieちゃんも、元気でね。温かくてホッとできる毎日でありますように♪
by hitomi_tk | 2010-02-15 01:30 | 日々のこと | Comments(4)