愛しい日々 奏でる日々 hitomitk.exblog.jp

ピアノを弾き、歌っています。


by hitomi_tk
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

四日周期

3月上旬あたりに、冬の三寒四温から春の四日周期に変わるというけれど
それにしても昨日の冷え込み、すごかったですね。
皆さま、お元気ですか?

日が暮れた頃に歩く道は、凍ってジャリジャリいっていたし、
家に帰り着けば車には雪が積もって、それも凍りついていました。。

しかし、雪が降っていても、春の青い空が見えているだけで
さっさと歩きに出かける気になるのは、なぜでしょう(笑)。
不思議なものだなぁと思いました。

つまりは心の問題ということですよね。
ということは・・、冬は心まで冬眠していた…ということなんでしょうか。
あ〜〜来年の冬は、春のような心で過ごせるようでありたいものだよ・・
と思いました(笑)。

帰り道、いつもの散歩道には、とうとう提灯がぶら下がり
桜もまだぽつりぽつりと開きかけの、人気のない公園の中で
延々と並ぶ提灯に煌々と明かりがついて、
やはり電線も赤くくっきりと照らし出されて、がっくり。。
あの凍てつく寒さの中で、変な光景でした。
明日には寒さも少し緩みそうだけれど、また寒い日くるのかな。
さすがにもう”雪”はないでしょうね・・。
c0097806_22422577.jpg
[PR]
Commented by 灰猫 at 2010-03-31 08:43 x
雪きりり 赤提灯へ 斜におりる

お天とさまも、怒ったはりますやんね・・・。 
Commented by モー at 2010-03-31 12:35 x
明日から少し暖かくなって今週末には満開となるのでしょうか?
大阪では西区の土佐稲荷神社にある桜がぼんぼりの灯りに
照らされてきれいですよ。
ここは岩崎弥太郎が商売を始めた場所としても有名です。

昔は赤い毛氈ひいて近所の芸者衆が三味線を弾きながら
小唄を唄う、それは粋な花見やったんやでと
近くに住む友達のお父さんから聞きました。ええやろな(^^)
Commented by hitomi_tk at 2010-03-31 16:02
灰猫さん、こんにちは。
雪きりり・・、いい感じですね〜♪
しかしほんとに、どうなっているんだか。。

でもあの雪の降った日、久々に月の姿をちゃんと見ました。
このところずーーっと朧月でぼや〜〜んとしてたので、
何だかびっくり。
冴え渡った空に凛とした月の美しさを久々に見た気がして
いい気持ちでした。
Commented by hitomi_tk at 2010-03-31 16:08
モーさん、いつもありがとうございます。
そうですか、弥太郎さんはそんなところで商売を始められたのですね。
土佐稲荷神社行ってみたい。モーさんのお家からは近いのですか?

赤い毛氈に、芸者衆の三味線に小唄・・、その時代に見てみたかったです。
古い時代の良いものがだんだん少なくなってきて、なんだか淋しいです。
Commented by モー at 2010-03-31 22:09 x
西区北堀江にあります。
私の家から遠いですが大阪の中心部なので
行きやすい所です。
機会があれば夜桜見物に行ってみてください。

神社の紋が三菱になっていて
岩崎弥太郎邸跡の石碑があったと思います。
Commented by hitomi_tk at 2010-04-03 01:12
西区北堀江・・、は大阪の中心部なのですね?
大阪に住んでいながら大阪の地図が全く頭に入ってなくて
困ったものです、、まったく出不精でイケマセン。
今年はフットワーク軽くしないと、です。。

桜の咲いているうちに行けるかなぁ・・。
by hitomi_tk | 2010-03-30 21:59 | 日々のこと | Comments(6)