愛しい日々 奏でる日々 hitomitk.exblog.jp

ピアノを弾き、歌っています。


by hitomi_tk
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

ゆたんぽカバー

c0097806_12111551.jpg









こんな暖かい日に、湯たんぽ話もなんだけれど。

やっぱり冬は湯たんぽの自然な温もりがいいんです。
あの、じわっと温まる感じ(笑)。

私は、中くらいのと小さいのを持っているのだけれど
その湯たんぽに付いているカバーがどうも気にいらない。
最近はフリース生地のが多いみたいで…、ふわふわもこもこ。
確かに触感は気分的にやさしいのかもしれないけど
私は、化学繊維たちが最近ますます苦手になっていて、、やっぱり綿でしょう!と
ガサガサとハギレの入った箱を掘り返し・・あったあった、キルティング。

ちょうどいい大きさの余り布を縫う。
最近の湯たんぽは、底がまあるくないのがあって、
だから袋を四角に縫ってもちょうどいい感じになります。

ヒモも廃物利用。
以前から、いただきもののパッケージなどに付いていたのを取り置いている
箱の中から…。ちょうどいいのがあるものだ。

ピンクの袋は中くらいの湯たんぽだけど、
このキルティング、裏生地がキャンバスのしっかりしたもので
口をヒモで絞るには厚みがありすぎてダメ。
なので蓋付きのように折り返し、マジックテープで止めるように。

は〜〜、やっぱりコットンの肌触りはいいです。
キルティングなので肌に熱すぎないし。
とりあえず毎日、湯たんぽ沸かすのさえ楽しくて、満足満足(笑)。
[PR]
by hitomi_tk | 2011-02-02 12:31 | 暮らし | Comments(0)