愛しい日々 奏でる日々 hitomitk.exblog.jp

ピアノを弾き、歌っています。


by hitomi_tk
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

2月7日の夕陽

c0097806_1121103.jpg

節分の日の続き。
同じ母宅の窓から、一昨日の夕陽。

あの日の朝は、5時40分にミークに頭突きで起こされて
そのまま朝から用事を済ませ、昼前に母宅向けて歩く。

母のマンションが大規模改修をすることになり
バルコニーのものを全部、室内に入れなければならなくなった。
床に敷いている緑色のシートも。
剥がすのは母が一人でやったのだけれど(結構大変そう…) まぁすごい汚れ!
洗わなければとても入れられない。
ということで、洗うのが一昨日のメインのお仕事(笑)。

ちょうど和室の壁紙も張り替えるらしく、その相談ごとやら、音楽関係の相談ごとやら
到着後に順次済ませ、昼食。ちょいと散歩。
帰ってバルコニーの大掃除。

バケツに水を汲み、お風呂とバルコニーを往復しつつタワシで洗う洗う。
シートを剥がしたあとの床も、洗う。
母は 「床は、業者さんが高圧水流で洗ってくれるからいいわよ〜ぉ」
というけれど、あまりにドロドロ、、

洗ってくれるのはまだ半月ほど後でしょうが…、このまま放っておくのかい…
洗濯物干したとき、これが舞ったら付着してすごいよっ、、
それに洗ったシートが、乾かしてる間にまたドロドロになりそうだよ、、と
ともかく気に済むように洗わせてもらう。

2月だというのに春みたいだし、水をさわろうが寒くないし、すぐ乾きそうだし
言うことナシだ!

とりあえず何とかキレイになって、花台なんかも室内に入れて、終了〜。
ほうじ茶をいれてもらって、休憩。

じゃ、そろそろ行くよ・・という頃、こんな夕陽。
この前ほどじゃなかったけれど、飛行機雲も上空の雲も微妙なニュアンスで
きれいだったなぁ。
写真だと違っちゃうけど、これも仕方ない。

写真をとった後、ちょうど夕陽の落ちてゆく場所に見える高い建物に向かって
私は帰っていったのでした。

少し大きく写したのも載せておきます。
c0097806_11354718.jpg

[PR]
Commented by モー at 2011-02-10 00:00 x
二月にしては暖かくてよかったですね(^^)
お疲れ様でした。
それにしても美しい夕日を見て私の頭に
加山雄三さんの「夕日は赤く」が鳴り響くのは
歳のせいでしょうか?(笑)
Commented by hitomi_tk at 2011-02-10 10:18
ほんとうに助かりました。あの日に作業しといてよかった。
明日にはまた雪がちらつきそうですもの・・。

加山雄三さんの「夕日は赤く」ですか。あ〜〜それ知らないです、、
あとで調べて聴いてみます!

歳のせいと言えば、私も昔聴いてた曲が懐かしくて
シーンと曲がリンクして思い出されます。
やっぱりそれも歳のせいでしょうか…。(笑)
Commented by モー at 2011-02-10 11:38 x
お互い経験値が高いということで喜びましょうか(^^)
Commented by hitomi_tk at 2011-02-11 12:32
いやいや、ほんとですね(笑)。喜びましょう、喜びましょう(^^)

それと「夕日は赤く」聴きました。
昨夜聴いてから頭の中をぐるぐる回っています(笑)。
きっとモーさんには、海のある景色はずっと身近なものだったのでしょうね。
だから夕陽だって故郷の海とセットだったりするんでしょうね、素敵♪
by hitomi_tk | 2011-02-09 11:36 | 日々のこと | Comments(4)