愛しい日々 奏でる日々 hitomitk.exblog.jp

ピアノを弾き、歌っています。


by hitomi_tk
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

散歩の途中に♪

夕方(と言っても7時ごろ…)散歩に出かけた。
運動不足になりがちなので、なるべく歩こうと思っている。

せっかくなので、引き出しに眠っていた万歩計なんか出してきたら電池切れ。
考えてみれば、もう2年近くもほったらかしだった。
電池を入れ替えて、今は私の腰に付いている。

我が家からは、どちらを向いて歩いても坂を下ることになる。
つまり帰りは…、上り坂というわけだ。
その帰り道のこと。
さすが、行きと違って体はホカホカ、手袋も何にもいらない。

そのとき背後から(つまり坂の下のほうから)歌う声が聞こえた。
まだ遠いけど大きな声だ。二人の若い男子の声。
振り向くと自転車にのっているような影が見える。
しばらくすると益々声は大きくなり・・、自転車の二人は抜き去っていった。

その瞬間、聞こえたのは
”・・・かな〜う〜な〜らば〜、つば〜さ〜が〜ほし〜い〜・・”
えーっ?!それってもしかして『翼をください』?

何だか笑えてきた。嬉しくて。
健全健全、あまりに健全!!今時いるんだ、そんな男子!
制服は着ていなかったけど、あれは中学生だった。
それなりに今どきの服装の男子二人。
それにしても大声で、まぁ楽しそうに自転車こぎこぎ歌う歌う♪

歌を教えた先生は楽しい先生なんだろうなぁ…、なんて想像しながら
またふーふー言いながら坂道を歩いた。完全に身体鈍ってます。。

そう、今思いましたが、けっこうな坂道を自転車こぎながら大声で歌って
上っていくなんて、中学生はやっぱり元気です。

そして、私はあれくらいの頃どんな音楽が好きだったっけ・・?
と思い出せば・・、あはは、完全にボサノバにはまっていて
(それも暗くて哀しげなものに・・)
それはそれは、まったく不健全で暗い中学生でありました・・。
[PR]
by hitomi_tk | 2007-01-27 21:42 | 日々のこと | Comments(0)