愛しい日々 奏でる日々 hitomitk.exblog.jp

ピアノを弾き、歌っています。


by hitomi_tk
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

東の森で <第三日、嵐の夜は明けて>

夜が明けて、目覚める。無事だ・・。
階下では、母が起き出している。

うーん、どうなっているのか。
着替えて下へ。あれ?母はいない・・、どこ行ったんだろう。

窓の外、雨はあがっていて、森の木々の向こうに二人ほどの人影。
みんな外へ出て森を点検してる?
玄関扉を開けて母の姿を探す。なんか道がぐちゃぐちゃだ。
目に映る世界はアンバランス。
雨もあがり空も明るくて、目の前の風景とその明るさが変な感じなのだ。
何だかピンとこない。。

その時、管理人さんが「おーい、大丈夫かー!」と近づいてくる。
「もう山はめちゃくちゃだよ、、」とすごくショックそう。
え?そんなにひどいの・・?
「お母さんは?」
「さっきまでいたんですけど、下におりてみたら居ないんですよ」
「えっ?!」と管理人さん。

その時、道の向こうから母が帰ってきた。森の様子を見に行っていたらしい。
「あちこち電線がむき出しになってる、歩き回ったら危ない」と管理人さん。

・・・森はめちゃくちゃ。
全体があまりに荒れていて分からなかったけど、大木がいっぱい倒れている。
ふと窓の外を見れば、お隣りの敷地の赤松が倒れている。
車を止めてたら、ぺちゃんこだ。。

我が家の玄関先にも、お向かいの敷地の木が倒れてきているが
電線に引っ掛かって、かろうじて留まっている。
もし電線が切れてたら、屋根を直撃。助かった・・。
でも早く取り除いてもらわないと危ない。
管理人のおじさんも「これからやってもらわんとな・・」と一言。

まずは、朝ごはんを食べよう。
あ、停電は?なおってるわけないよな・・。やっぱり・・。
紅茶をいれて、トマトを切って、蒸かしてあったジャガイモとベーコンを焼く。
トースターが使えないので、パンはフライパンにオリーブオイルとバターを
うっすらひいて焼く。こんがり焼けて美味しい。
こんなに無事に美味しく朝ごはんが食べられて、本当に幸せなことだ。

しかし、あの時はそんな実感もないままに、ただ茫然として
これからの暮らしのことなど考えながら食べていたように思う。

食べながら、食卓の窓の外、いつもある場所に木の枝がないのに気付く。
さぁて、作業だな・・。

(まだまだ続く・・)
[PR]
by hitomi_tk | 2007-09-14 21:48 | 東の森便り | Comments(0)