愛しい日々 奏でる日々 hitomitk.exblog.jp

ピアノを弾き、歌っています。


by hitomi_tk
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

知草

お歳暮にいただいた、和歌山の老舗和菓子やさんの箱の中、
「知草」というお菓子があった。

さっそくお茶の時間にいただくことに。
何やら小さな説明書きの紙。
ふと気になって開いてみれば、そこには・・

 湖葦(みなとあし)に
 交(まじ)れる草の知草(しりくさ)の
 人みな知りぬ
 わが下思(したおもい)    柿本人麻呂 

  水門のアシにまじっている
  知草のように
  私の隠している恋を
  人は知ってしまった。


如何でしょうか・・。わたくしは、
何故かこの何行かに、目が留まってしまいました。
言葉も文字も、そしていろんな意味で美しいなぁ…と。
もしかすると、紙の大きさや質、文字の大きさ、配置・・
すべての佇まいが合わさって、そう思わせたのかもしれません。

柿本人麻呂、若い頃に見た懐かしい名前。
昔はたいした思いもなく読み流していたけれど、
今、彼の歌を読めばどんなふうに響くのだろう。
どんな人だったのだろう。

バタバタとした日々の中、ほんの少しの時間、
美味しいお菓子を食べながら、頭はどこかへ浮遊して・・
という、贅沢な一時でした。
ごちそうさまでした♪
[PR]
Commented by katoto at 2007-12-20 00:28 x
和歌山~♪ 泣きたい~♫ あ~ぁ やるせない~♪
 
麻呂ちゃんもエエけど、ブルースのエエでぇ~!
なんの話かチンプンカンプンでしょうけど、県民にはわかる話です・・・。
Commented by omuyan at 2007-12-20 01:14 x
和歌山?
「和歌山土着(?)の人は顔見たらわかる!」
といってたやつが居ましたが・・・
何でも、顔のパーツが真ん中に寄ってるとか(ゴメンネ)

数年前、江戸の堤防を歩いていると、こんなのが

『どうしてさ みんなこうして 別れるの?』
                        さやか
『春になり 心も体も ニュータイプ』
                      川柳太郎
『これぞ春 花見 鼻水 ハナミズキ』
                       花子
『さくらいろ 私の心も こんな色』
                       遊果

近くの小学生(?)かな?
少し早く、桜に想いを。

Commented by xou at 2007-12-20 01:37 x
ふふ、hitomiさんの話、台無しにしちゃったね。
でも、仕方ないよな。

僕もここ読んですぐに駿河屋だとピンと来た。紀ノ川の堤防の南岸を西に向かって走ると工場があるよね。

さて、駿河屋のHP
http://www.souhonke-surugaya.co.jp/

ここにアクセスした瞬間、我々は瞬殺なのです。
ウルウル来ます。

すぐに出る小さいウィンドウ。「お知らせ」の地図。

元「丸正」のフォルテ・ワジマ。
宮井平安堂。僕らの大先輩の職場。
紀陽銀行本店。
ぶらくり丁。

青春の日々です。
Commented by xou at 2007-12-20 01:38 x
そして羊羹の画像が自動的に切り替わって出てくる限定販売。

ここで、僕とかととは目が釘付けです。いや、ちょっと泣いたやろかとと(笑)。


旬のジャム
■紀ノ川のいちご
 販売期間 3月~4月頃
■有田のあま夏
 販売期間 4月~5月頃
■あら川の桃
 販売期間 7月~8月頃
■粉河のいちじく
 販売期間 8月~9月頃
■紀ノ川の柿
 販売期間 11月~12月頃

この販売期間。ああ、匂い立ってきます。
僕の場合は紀ノ川(元打田町)のいちごと、あら川の桃。
春にいちご畑の側を自転車で通りかかったときのあの芳しい香り。
梅雨が開けるころの桃のやさしいにほい。

あああ、もうだめだ。
和歌山~♪ 泣きたい~♫ あ~ぁ やるせない~♪


駿河屋の「そばぼうろ」美味しいでしょ。変わった味だけどくせになります。
そして「知草」割る時に微妙な感じで割れますよね(笑)。


hitomiさんごめん。こんな話にしてしまって。

人麻呂の話ですよね・・・・

Commented by katoto at 2007-12-20 09:01 x
なんかアラシてるし・・・。 和歌山連合暴走ちう♪ (^_^;)

駿河屋 \(^_^)/ばんざーい
Commented by oota at 2007-12-20 10:24 x
贅沢な一時って、決してお金をかける事や煌びやかなものだけじゃ無いんですよね、日常の中に、ころがってるささやかな幸せを見つけられる自分で有り続けたいですね。
僕は最近、開店前に準備が早く終わったとき自分でコーヒーを淹れて、ひとりでブレイクを楽しみました。その時のBGMは「大きな銀杏の樹の下で」です(笑)
Commented by 灰猫 at 2007-12-20 17:11 x
ootaさんの「佇まい」に、秋の歌を添させていただいてムード回帰・・・でもこの愛すべき和歌山連合の勢いはきっとこれを乗り越えてきますよ~うっ?(笑)

    金色のちひさき鳥のかたちして
          銀杏ちるなり夕日の岡に

Commented by katoto at 2007-12-21 00:13 x
ちゃら・ちゃ・ちゃ・ちゃらっちゃ~♪  これはムード歌謡か・・・。ぼそっ

かなり昔、この手の音楽をバックでベースやってませんでしたっけ?
バイトかなんかで・・・。 ねぇー先輩。
Commented by 灰猫 at 2007-12-21 09:33 x
ねっ!
言った通りでしょ(笑)・・・ムード怪奇に!
Commented by oota at 2007-12-21 10:12 x
お、おもしろいっす!(笑)
Commented by hitomi_tk at 2007-12-22 00:59
この記事で、ここまで盛り上がるとはさすがに想像外・・。
まぁ少しは、”和歌山”に反応してくれるとは思いましたが…。
どうやってお返事書けばいいのか、途方にくれてます(笑)。

で、和歌山組のお二人!
和歌山は近いし、ちょこちょこ帰れるのに、
そんなに泣けるほどウルウルくるほど、素晴らしい土地なのね・・。
そんな故郷があるなんて羨ましい限りです〜。
私も和歌山、行ってみたくなってます。
Commented by hitomi_tk at 2007-12-22 01:12
ootaさん!
そうそう贅沢な一時って、ほんとにね。
開店前のコーヒーブレイク、豊かな時間ですね〜!
仕事前のきりりとした空気の中で、ほっとするひととき。
素敵なだぁ…って思わず想像してしましました。
ただ、その時のBGMを想像すると、・・・・・?ですけど(笑)。
はー、SADE'S CAFEに行きたい。
Commented by xou at 2007-12-22 01:14 x
そう、和歌山は素晴らしいところです。
で、しょっちゅう帰ってるんですけどね(笑)。
でもね、なんと言うか、帰る度に変わっていくんですよ。
とくに僕らが育った時代は変化が激しかったでしょ。
地平線に沈む夕日はもう見えません。
川は泳げなくなったし、汽車も走っていない。肥溜めも無い(笑)。
そして何よりあの、ぶらくり丁界隈の錆びれよう。
あの町で音楽もしたし悪さもした恋もした、恋にも破れた。
そりゃー、ウルウルこないわけがない。
かとと、の出身の町は本当に変わりました。巨大なスーパーや全国展開のチェーンなんかが乱立して昔の田舎の風景は大きな駐車場の影に隠れてしまいました。
みんなゴメン、一人で郷愁に浸ってる。
せっかくかととがかるくながしてくれてるのにね。

Commented by hitomi_tk at 2007-12-22 01:15
灰猫さん
秋のお歌、いいですねぇ♪すごいイメージ!そんなところに立ってみたいです。
あれは灰猫さんの作?
Commented by katoto at 2007-12-22 09:30 x
う~ん、和歌山は近いんだろうか・・・。
今年も帰ってません。(もう友達もいないらしい・・・。)

そんなこんなで我が家では、近年中に実家を売りに出して、滋賀へ大移動の計画が勃発してます。(^^ゞ
もしそんなことになったら、和歌山へ行く時は先輩の実家へ泊まります。
お酒があれば何もいりません。ご遠慮なく・・・。(笑)
Commented by 灰猫 at 2007-12-22 09:50 x
とんでもないですよ!
灰猫、創作的なこと一切出来ません。
駿河屋の娘・本名「志よう」=晶・から派生し、銀杏がらみのこの有名な歌にたどり着いただけのことです。
シンプルな言葉に広がるイメージすばらしいです。私は愛の歌とうけとめてます・・・。
お分かりでしょ、与謝野晶子・・・たぶん・・・!
Commented by omuyan at 2007-12-23 10:44 x
なんとすばらしい展開!
憧れの和歌山(恋、濃い?)
年末に母を連れて
温泉とカニ食べに行ってきます。
あ~、親孝行だこと。
「もう、来年は生きてないから」
といい続けられて、早何十年?
「苺一円」じゃなくて「一期一会」なんだから
そうに違いないんですけどね。
ライヴもそうですよね?
同じメンバー、同じ場所でも
二度と同じ演奏はできない。
一回でも多く体験させていただこう、っと!
xouさん、hitomiさん、よろしく、です。
Commented by xou at 2007-12-27 02:12 x
omuyanさん
凄い。親孝行なんですね。
僕は親不孝ばかりだな。
それよりカニうまそう。腹へった~。
食わしてくれたら、これからも音楽頑張る(笑)。

灰猫さん
これって愛の歌なんですか。そうなんだ。でも、そうでしょうね。
だとしたら、小鳥のよう銀杏舞散る夕暮れの岡。ウワー(笑)。

katoo
遠慮せずにうちにとまれよ。オヤジの酒の相手してくれるならどんどん泊まってくれ。和歌山の実家だと思ってくれていいからね。僕の子供の頃の話に花でもさかせてくれ。僕のかわりに親孝行をね(爆)。

ちょっとhitomiさんのようにうまくレス返せないな(笑)。
しっつれいしました。
Commented by hitomi_tk at 2007-12-27 02:34
うわぁーー、私、ここのコメントお返事書きそびれてる・・。
xouさんありがとうございます。
おかげで、気がつきました。もしかしたら他にもあるかも・・。
すみません、、。
明日、明日あらためて書きますね。
Commented by hitomi_tk at 2007-12-27 20:27
灰猫さん
駿河屋絡みで、与謝野晶子まで行くとは考えもしませんでした。
そうだったんですね。

そして、あれは愛の歌ですか・・。
あのお歌の奥の奥の方に隠れている愛の影を、見抜いてしまわれるのですか。
うーん、皆さま深いです・・。xouさんにも分かるんですね・・。
結局、聴き手、読み手によるんですよね。
良い作品も、そういう人に出会わないと可哀相ですね。
きっと私はそういうものをポロポロと取りこぼして過ごしているでしょう。
あーあ。。
Commented by hitomi_tk at 2007-12-27 20:39
omuyanさんは、お母様と一緒に和歌山・・素晴らしいです!
私も行きたい。温泉行きたい。カニはxouさんにあげるから。
しかしxouさん、カニがないと音楽頑張れないんだ〜(笑)。
困った人だこと。。

katotoさん
移住計画ですか。たしかにお家を売ってしまうと帰らなくなりますね。
私もそうです・・。
来年は滋賀のお家で花火を是非!よろしくお願いします(笑)。
Commented by xou at 2007-12-28 03:03 x
いやいや、僕も愛の歌とまでは読み切れないのですが~。

なんらかの状況で、例えば失恋だとして。
そんなときに小鳥のよう銀杏舞散る夕暮れの岡に立っていたらどんな風に見えるだろうと思うとワクワクするでしょ。
恋人同士で立っていたらどんな風に見えるでしょう。
片思いで立っていたらどんな風・・?
老夫婦だと?
連れ合いを無くした人だと?
親子だと?

ほらほら、全然違う景色に見える。
灰猫さんの提起した設定で散々遊べる(笑)。


Commented by 灰猫 at 2007-12-28 11:58 x
心の色気配、「≡」(合同)です。

いやいや「∽」(相似)です。

xouさんの広がり、比較にならないほど大きく広いです。

一葉、一葉が想いの表情を背負って飛び立っていくように思えてしまいますねぇ。

いやぁ猫の眼にも涙ぁ!

Commented by xou at 2007-12-28 23:20 x
一葉一葉に・・・・
ウワー、そりゃあとんでもない(笑)。

しかし、灰猫さん、詩書かないんですか?
ちょっと読んでみたいな。どうですか。冗談抜きで。
Commented by xou at 2007-12-28 23:26 x
とか、いいながら、現在和歌山の実家からアクセス中。
田舎の夜は早い。サー、寝るゾー。寝れるかな~(笑)。
おやすみー。
Commented by hitomi_tk at 2007-12-29 00:08
あっという間にコメントが増えていきます・・。

灰猫さんもxouさんも、感性が細やか〜〜。脱帽です。
世界は広がる広がる!私だったら、そうですねぇ・・、
自分の中に置いて最も自然な情景、それ一つにとどまって、
そこでググーーっと深く入って行ってしまうような気がします(笑)。
そういうタイプです、きっと(笑)。

xouさん、灰猫さんに詩をお薦めですが、ご自身ではいかがなんですか?
歌詞をわたくしにご依頼になりますが(笑)。
で、灰猫さんの詩ですが、たしかに読んでみたいです・・。
Commented by hitomi_tk at 2007-12-29 00:08
xouさん、和歌山からアクセスお疲れさまです。
明日のお仕事に備えて、ゆっくりお休みくださいね〜!
Commented by xou at 2007-12-29 00:40 x
うわー、寝れない。だめだ(爆)
みんな寝てしまった。酒でも飲んで寝るか。酒ならここに浴びるほど有る。
しかし、残念ながら僕は下戸なのだ(笑)。
ん、なに、僕の詩?
ご冗談をhitomiさんの詩の前では僕の詩なんて単なる語呂合せでしかないですよ。

よーし、今度こそ絶対寝ます。
Commented by 灰猫 at 2007-12-29 10:43 x
xouさん、眠れましたか?
だから、言ったでしょう。汚れちまった猫は創作的なこと一切できませんって・・・。
ただ、こんなことして遊んだりはしてるんですよ。
空になったワインの空き瓶にラベルを貼っておくんです。「坂道の途中」とか「遠くのホテル」、「スティビーワンダーの手のひら」とか「ジョルジュブラッサンスの体臭」、「スタンゲッツの喧嘩」「ブライアンウィルソンの涙」、etc,etc.です。
゛見えないから存在するそれぞれの中身゛
ほろ酔い気分で蓋を開けると、忘れていた自分の心が煙ってくるんですね~。でもそれって言葉にはならないんですね、残念ながら。
仮に、何か書けたとしたら、たぶんhitomiさん作の「写真」的な世界ばかりが並ぶんだと思います。無理ですけどね・・・・・。
でも、xouさんにそう言ってもらえてムッチャ嬉しいですぅ!

Commented by hitomi_tk at 2007-12-30 00:09
下戸のxouさん
で・・昨夜ははちゃんと眠れたのでしょうか(笑)。

灰猫さん
瓶のラベル・・、何だか興味深いものばかり。
でも、言葉にすると違う形になってしまうこと、多いですね。
心の中の実像からどんどん離れていくというか、消えてしまうといいますか。
私は仕方なく(?)言葉にしていますが(笑)。
で、「写真」的世界・・、男の方はやはりいいですね。
いいです。そういう世界を持っていらっしゃる方って・・。

これはやはり、xouさんと灰猫さんのやりとりをライブで聞かないと〜!
と思う竹内であります(笑)。
Commented by xou at 2007-12-30 00:45 x
この一葉一葉の世界は、映像的に成功しそうな感じですね。
映画のラストシーンですか。
一葉一葉の裏側に色んなシーンが蘇る。
そして最後の一枚、忘れていた答え。思ってもいなかった答え。
ふと、あの時言ったあの一言とか、忘れていた子供の頃のあの出来事。
与謝野晶子の一つの歌から広がる世界。灰猫さん、詩を書いてらっしゃるんですね。

hitomiさんに一言。
いつも思うんですが、「ググーーっと深く入って行ってしまう」一つの事。
その選択の正しさにいつも感服します。なんか全然ブレないで「ドンピシャ」って所に入っていきますよね。その選択眼が天災と言うか、いやいや、天才ね(爆)。

さー、夕べはふかふかの布団で全然寝れなかったので今日は煎餅布団で熟睡できそうです。実家だと言うのに。トホホ・・・
Commented by hitomi_tk at 2007-12-30 01:15
やはり男性はロマンティスト・・。
お二人にお任せです、どこまでも行ってくださいね〜!

でね、今、歌詞グツグツ煮詰めています(笑)。
ドンピシャ、だといいんですけどねぇ・・。

さすがに今日はもうお休みでしょうね。
ふかふか布団で寝てみたい〜〜!
Commented by 灰猫 at 2007-12-30 03:19 x
おやすみなさい。
新たな情熱を抱くときには、何がしかの「さよなら」を道連れにしないと前には進めないんですよね。そのときの感覚、熱いのに切ないです。実に切ない。
赤い情熱の色を発しながらも夕日は憂い、今まで金色に輝いていた大切なもの達も自らの意思で情熱に身を投じていく。
お互いがお互いを愛しんでいるからこそ美しく・・・身が奮える・・・。
今の離れがたい時間とも、明日の朝陽を迎えるために「さよなら」です。
おやすみなさい・・・***。
Commented by katoto at 2007-12-30 09:19 x
なんとも奥深い猫さんだこと・・・。(笑)

器があって、全てを抱えることって無理だってことね!
執着心・エゴとの戦い。 ただいま葛藤ちう♪ るるる~♫
Commented by hitomi_tk at 2007-12-31 00:12
あ〜ぁ灰猫さん、明らかに詩人じゃないですか・・、感じ方も捉え方も。
日々の一コマ一コマが心深く刻みこまれ、時として淡くも熱くも蘇り・・
どんな毎日をお過ごしなのでしょうかぁ…、まったくため息ものです。
xouさんが灰猫さんの上↑のコメントを読んだら、大喜びしそうですね(笑)。
Commented by hitomi_tk at 2007-12-31 00:27
そういうkatotoさんも、奥深いじゃないですか〜(笑)。

何だかね、ここに集ってくださう方々って、
みーんな心の奥底に、大切なものをそおっと包んで、
大事に抱えて生きていらっしゃる気がします。
表現はいろいろでも、その点だけは・・。そんな気がしてなりません。
Commented by xou at 2007-12-31 01:58 x
ここに集まっている人だけじゃなくてすべての人なんでしょうね。

しかし、灰猫さん。だからぁ・・・・(笑)
hitomiさん、かまわないから取っちゃいましょう。
灰猫さん、おいしい言いまわし多すぎ。
そのグツグツ煮てるのにブチこんでしまいましょうか。
katotoもついでにブチこもう(笑)。

あはは、ごめんごめん、冗談です。

さー、寝よ。
あ、そうだ、今日は大荒れでしたね。
なんだか正月に向かって天が着々と準備してる感じでした。
西の空からどんどん雲の腕が伸びてきて地上の一切のものを吹き飛ばしていく。まるで天の大掃除。正月が楽しみだ。

おやすみ。みんな。
Commented by omuyan at 2007-12-31 02:06 x
生まれて2度目の和歌山~
とてもとてもいい所でした。
ヨウコ つながりで言えば
好天に恵まれ陽光はさんさんと春のようで
何でもおいしいし(特に魚!)自然は満ち溢れ
人柄も奥ゆかしい人ばかりで
みんな xou さんみたい!

道路わきに1袋100円とかで売ってるミカンのおいしいこと!!
皮もむかずに食べれますよ。
もしかして、夏の暑さで出来が良すぎて売れないのかな?

しかしこれはクセになりますね。
死ぬまでにもう一度くらいいけたら、なんて思いましたよ。
もしかして、車で xou さんとすれ違っているのかも?
Commented by xou at 2008-01-01 01:36 x
エエ??
そうなんですか?
確かに今日は配達で車で走り回ってましたけど・・・
僕らしきデブがいましたか?

てか、明けましておめでとうございます。
きょねんはほんと、色々とお世話になりました。
今年もお世話になるかも知れませんがよろしくお願いします。
みなさん健康で明るい年でありますように。

さー、寝て起きて餅食うぞー。

おやすみなさい。
Commented by hitomi_tk at 2008-01-01 14:08
omuyanさん
和歌山よかったんですね〜!私も行きたいです!
美味しいみかんも、思いっきり食べたい!

う〜ん、ほんとに今年は誰か誘って行ってみようかなぁ♪
Commented by hitomi_tk at 2008-01-01 14:09
xouさん
明けましておめでとうございます。
早々にご挨拶いただき、ありがとうございます。

今ごろ、しっかりお餅やおせちを召し上がっていることでしょう。
体重・・、増やしすぎないようになさってくださいね(笑)。
健康な良い年にいたしましょう!そして良い響きを!
どうぞよろしくお願いいたします。
Commented by omuyan at 2008-01-01 22:00 x
なにやら夜に煙突から煙突へ配達を
って、日にちが違うって?

xou さんぽく、穏やかであったかい笑顔の
人ばかりのような気がしました。

夏はえらく込むようなので
それまでにゼヒ、行って堪能してください。
Commented by xou at 2008-01-02 01:02 x
ただいまー。

やっと帰ってきました。って、「どこから?」でしょ(笑)。

実は和歌山の実家の年老いたオヤジの手伝いで酒屋の小僧をしていたのでした。
子供の頃からの手馴れた仕事なので全然苦にはならないんですが、酒屋の配達と言うのは人んちの勝手口へズケズケと入っていく仕事。色々と家庭の変化を通して社会世相等の移り変わりが分かるのですよ。
ほんと、色々と思うところが多々ありました。まぁ、それは他のところで書きます。
Commented by xou at 2008-01-02 01:02 x
それよりオヤジがディスカウントと対抗して色々とサービスを打ち出してるもんだから年始から大変だった。
元旦の朝から配達するんですよ。昨日までのお歳暮から年賀に切り替わるわけです。なんかお客さんから好評だとかで、はは、元旦くらい休ませろっての。でもね、お歳暮はみなさん「有難う、そこ置いておいて」って感じだけど年賀だと「元旦から有難う」って感じでなかなかいいものです(笑)。
こんな事書いてると僕はミュージシャンじゃ無さそうでしょ。いやー、そこがまたいいんですよ。なんて、言うんですか。一見、中年のオヤジ。でも、ベース弾かせるとメチャうまい。みたいなね。ちょっと水戸黄門っぽいでしょ。
はは、ちょっと悪趣味ですね。
しかし、人のブログでなにかいてるやら。hitomiさんゴメン。
それよりちょっと体重計にのるの怖いかも。実家には無かった。ひぇーー。
Commented by hitomi_tk at 2008-01-02 19:24
お帰りなさーい。
年末年始のお仕事、お疲れさまでした!
配達のお仕事、大変でしょうけれど楽しそう。
それに人んちの勝手口なんて、なんか懐かしくていいい感じです。
何しろ身体使うのもいいし、人と接して良いエネルギーが満ちるのもいいし
私もそういうの、やってみたいです(笑)。

で、そのあとのは、、、ノーコメントであります(笑)。
体重報告、楽しみに待っておりま〜す!
Commented by xou at 2008-01-03 02:47 x
計りました。
5日間の敵の攻撃で1.5Kg増。
凄い、優秀です。4Kは行ったと思ったのに。配達で体動かしてたからかな。タバコやめて以来代謝率も上がってるかも。
なんか、いい感じ。

まぁ、自分の事はさておき。hitomiさんが勝手口にビールケースもって現れたら、これはもう、かなり笑うかも(爆)。
Commented by hitomi_tk at 2008-01-04 01:34
たいしたものです!
年末年始数日で1.5Kg増。私だったら、おぉ!よく増えた〜!というところです。
4㎏なんて、何ヶ月かかっても無理〜。。

私がビールケース・・、笑います?結構似合うと思うんですけどね・・。
Commented by xou at 2008-01-04 02:02 x
ビールケース持てますか?
あれはね。こう、腰を落として足の付け根にケースの角をあてて支える。
へんに持つとすぐに腰がいかれてしまいそうです。
だから、こうhitomiさんが腰を落として持ってる姿を想像すると・・・
いま、ニヤニヤしてます。アハハーごめん。
Commented by katoto at 2008-01-04 11:31 x
あけましておめでとうございます。って、どこで挨拶してんねん!
今年も容赦無くアラシますね!(笑)

ところで先輩、年初から飛ばしてますねっ!息切れしますよん♪
久々に日本城が飲みたいのですが、滋賀まで配達できまか??
Commented by hitomi_tk at 2008-01-04 20:03
Katotoさん
いえいえ、皆さま思い思いにいろんな所でご挨拶くださるので、
なかなか楽しいです(笑)。
今年も容赦なく荒らして(?)くださいませね(笑)。お待ちしております〜♪

でね、先輩のパワーはすごいです。
昨日も昼間からライブ、ライブの後は鍋パーティーで盛り上がり、
そして今日はリハーサル・・。明日も何かあるらしく、、
とてもとてもかないません。。

で、日本城って和歌山のお酒?
Commented by hitomi_tk at 2008-01-04 20:06
xouさん
今は無理かもしれませんが、若い頃なら全然大丈夫だったと思います。
なぜか、男の子より力持ちだったので・・(笑)。
で、なんでニヤニヤなの〜〜??そんな変?
Commented by xou at 2008-01-05 02:47 x
いやー、そりゃ、変でしょう。
だって前掛けかけて大ビールの24本入り黄色いケースをぐっと腕で引き寄せて腰を落として配達してるhitomiさんですよ。絶対想像出来無い。
無理に想像すると、とても笑ってしまう。
それから、男の子より力持ち?
フフ、僕には負けるでしょう。
僕は中学生の時にビール大24本のケースを2つもって坂を登ってましたよ。三つも持った事がある。絶対僕の勝ちだ。勝った(笑)。

katotoよ。もっと早よ言ってくれよ。日本城あるで。
そんでな、配達して欲しい?
滋賀まで?
出来るよ。酒の小売業者の全国販売網みたいなのがあるの知らんか。
それに最近は宅配もあるしね。岩田酒店に注文するか。どう?



Commented by hitomi_tk at 2008-01-08 23:00
24本入りですか〜〜、さすがに重そう・・。
でも前掛けかけて黄色いケースをぐっと腕で引き寄せて腰落として・・、
いいじゃないですかー、別に!
今度無理に想像しなくていいように、現実にしてみましょうか?

でね、xouさん。私と張り合ってどうするんですか(笑)。
でも24本ケース2つなんてどうかしてる。。え?三つ?
もっとどうかしてる。。
で、そうそう。「絶対僕の勝ちだ」そのとおりxouちゃんの勝ちですよ〜(笑)。
しっかし・・、なんなんですか、その「勝った(笑)」ってのは。。。
可笑しすぎる〜〜〜〜。

でも中学の時ガリガリやせっぽちの私が、背筋力なんか測ると
140㎏とかあったから、男の子が私のことを嫌がったわけですよ。
きっと気の強い、可愛くない女の子に思われてたんでしょうね。
いや、その通りだったりして・・。

で、体重2㎏増のその後はどうなってるんでしょうか?
順調に増えてます(笑)?
Commented by xou at 2008-01-09 02:01 x
あ、冗談です。お願いですから24本入り持たないで下さいね。
さすがに僕だってこの歳になると注意しながら持つんですから。
コントラバス弾きが腰やられちゃおしまいですからね。

しかし、背筋力140kgって・・・・・
それ冗談でしょ?

で、僕の体重。
今、上昇気運です(泣)
Commented by hitomi_tk at 2008-01-12 00:39
あはは、持てませんって。24本も・・。
空き瓶だって24本じゃ重そう〜(笑)。
xouさんも気をつけてくださいね。

で、背筋力140kgって・・・・・
それ冗談じゃないんですって。ほんと、うそみたいでしょ。

で、体重のその後、またご報告待ってます(笑)。
Commented by xou at 2008-01-12 01:07 x
実は昨日で下降曲線に入ったのです。
あっと言う間に1kg減らした。
良かった。なんとかこのまま下がりそう。
Commented by xou at 2008-01-15 00:48 x
おっと、下降曲線どころか、正月から3kg痩せた。あらららら??
この20年間で最低体重更新中(笑)。
Commented by hitomi_tk at 2008-01-15 14:59
ねぇxouさん、、ちょっと急に減りすぎじゃないですか。
気をつけてくださいよー!
食べてないんじゃないですか?
それともエネルギーをすごーく使うようなことがあります?
by hitomi_tk | 2007-12-19 19:05 | 日々のこと | Comments(58)