愛しい日々 奏でる日々 hitomitk.exblog.jp

ピアノを弾き、歌っています。


by hitomi_tk
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

2008年の手帳

c0097806_17263568.jpg手帳。
もう1月も半ばですが
今年のスケジュール手帳のことを・・。

手帳に関しては、
一年間使うんだし、手帳にはこだわるかな、
と仰る方が多いと思うのですが
(あ、いえいえ、使わない方もありますが)
皆さまは、どんなものをお使いでしょう?

想像いたしますには・・
その年の気分にぴったりの一冊を探す人、
毎年、お気に入りの同じものと決めている人、
もちろん、使い込んだ皮のバインダーなんか持っていて
それがまたいい感じに手に馴染んで、リフィルを取り替えるだけ、
という人もあるでしょう。
(実は、そういうのに憧れたりする・・。)

と、言いながらもなかなか「わたくしはコレです!」という形に収まらず
毎年の一冊を買うのが楽しみだったりしたわけですが・・。
考えれば、わたくし近年あまり動きの多くない日常であり、
つまり…、書き込むスケジュールがそうたくさんあるわけでもなく。
な〜んか買うほどでもないよなぁ、、と思っていた矢先、
昨年末、ある企業から送られてきたわけです。
そう手帳が・・。

封筒を開け中身を取り出せば、それは若い頃から見慣れた能率手帳。
黒い表紙に「2008」と金文字で書かれた手帳を
はい、これね…。と懐かしいような気持ちでぼーっと見ながら、
う〜ん、これね、そうだよねぇ、これで充分だよねー、充分じゃないの、
そうだよ、これを使えばいいんだ、これを使おう!
と、ウキウキ気分ではないものの、そのころ殆ど出歩けなかった事情も手伝って
(昨年末の2ヶ月間半は、消費生活からかなり離れ気味だったなぁ…)
という経緯で、今年は「能率手帳」に決定!となったわけでありました。

・・と、手帳ごときに何を大騒ぎしているかー!という感じですが、
実はこの記事には、更にどーでもいいような続編がありまして。
どーでもいいのだけれど、もうちょっと書かせていただこうかな、
と思っております。悪しからず・・。

(続く・・)
[PR]
Commented by 灰猫 at 2008-01-19 21:46 x
20年の手垢にまみれた、小さな皮のバインダー・・・。
hitomiさん、私の手帳をまるで見たかのようにリアルに表現を・・・。
ひょっとして、
「仁美」って付けてあるインデックスの中身、覗いたりしてないでしょうね?
Commented by hitomi_tk at 2008-01-19 23:44
灰猫さんったら(笑)♪
素敵ですね。20年もの間大切にされたバインダー。
灰猫さんの20年の旅に寄り添って寄り添って・・、
日々の生活も思いもみんな知っている。
憧れます。拝見したいような、思い浮かべていたいような…、
何だかちょっぴりくすぐったい気持ち♪
Commented by 灰猫 at 2008-01-21 18:10 x
短編、脱稿ですね!
竹内仁美 著 「気まぐれdatebook」
ー読者は消え去ったレースから眼を離すことは出来ない!-
Commented by hitomi_tk at 2008-01-21 21:59
短編もなにも、、いやほんとお恥ずかしい。すみません。
あーでもないこーでもないと、こんな事をして過ごしてしまうのです。

でも、”消え去ったレースから・・”のフレーズ素敵です♪
レースとわたくし、この先どこかで仲良くできるのでしょうかしら。。(笑)
Commented by 灰猫 at 2008-01-22 05:48 x
ジョイ様からの書評を受け取りましたので、転載します。

ー書評ー
筆者は、常に定点回帰していく自らの姿を眺める主人公心理を、見えないからこそ存在するレースに"安堵と懐疑"として語らせるというレトリックを用い、見事なまでに表現している。
本書は、また視覚を巧妙に誘導し、ミステリアスな匂いをかもし出すことにも成功しており、短編ながらにして読み応えのある作品となっている。
読者はすでにお気付きであろうが、木製のボタンを選択した段階で主人公はレースに別れを告げている。
編み上げられる刺繍糸は、レースへの鎮魂歌である。
そこに無意識なる意思を見、読者は迷路を彷徨うこととなる。
ただ疑問なのは、これだけの力量を持った有望な若手が、幻の名著として語り継がれる未完の書「ジョイ」を未だに手元に置いていることである。
モデルである私はやや複雑な想いで本書に接することとなった。
                                   '08.01.21  ジョイ
Commented by hitomi_tk at 2008-01-22 12:20
ジョイ!!ジョイからの便りが・・。
不思議なことがあるものです。

そうね、あなたのこと、あのままになって書いてなかった。
レース・・、そうそうあなたもレースが好きでしたっけ(笑)。
レースとあなたと私、実は隠れたところで密接に繋がっているのでしたね。
誰も知らないけれど。
そう…、複雑な想いでしたか・・。
そのうち、あなたのこと、続きをちゃんと書きましょうね。
待っててね。

灰猫さん、ジョイからの手紙をありがとうございます。
今の竹内には何よりの贈り物でした。
Commented by 灰猫 at 2008-01-22 12:58 x
同居人と言えど、hitomiさんの猫語の修得は未熟の域にあるようで、ジョイ様は結局私を頼ってこられました。
私の手を煩わさなくてもよい様、もう少し学習を!(笑)
Commented by hitomi_tk at 2008-01-22 14:49
お世話かけてしまいました。
どうもまだまだ学習が足りないようで。。
あーん、やっと灰猫さんの肉球は覚えたのに〜〜。
頑張ります!
Commented by 灰猫 at 2008-01-23 19:30 x
↑xouさんの、皆さんは?に反応しちゃいました~。

記録として必要がなくなった時点(よくて3ヶ月)で、
確実に廃棄してます。
忘れっぽい私の「過去」は、
そこから間違いなく「物語」に変身するのです。
ですから、10代、20代・・40代、いいも悪いもないのですねぇ。
今につながる物語の一つのポジションを占めるだけ、
ただそれだけです。
いいと言っても、悪いといっても、物語は成立しないというか、
えがき続けられなくなってしまいます。
一生に一本の「物語」だから・・・。
当然、ハッピーエンドを目指す「物語」ですから、
想いの先には今よりいい世界が広がっているのですよぅ。
でも、まあ、手っ取り早く言ってしまえば、
自らの過去について私が喋ったり書いたりすることは、
丸々「嘘」ということで、嗚呼あぁぁ....っ。
実際、「物語」を歩んだであろうと思われる痕跡は、
バインダーの皮のテカリに残るのみで・・・。
でも、これだけは信じてくださいよ!
いつの、いつでも、いい嘘をつこうと思っています。
そんなわけで、過去の写真も一切持ち合わせません。
この言葉も既に嘘かも・・・(笑)。
Commented by 灰猫 at 2008-01-24 00:09 x
そうですよね!
今日に綴る、明日が!一番!!いい日!!!
だから、一日一生。
風立ちぬ いざ生きめやも。
萌えよ木の芽の薄緑。
・・・。

そして、つながる物語の輪郭を縁取るのが、
あの、時間に侵食されない、血肉のある記憶!!!
輪郭の中身の詰め方は、明日の出来次第で変化していって良いのでしょう・・・。
Commented by xou at 2008-01-24 00:38 x
灰猫さん。カッコイイイイイィィィィィィィィ。
なんなんすか。なんかファンになってしまいそう(笑)。
ごめん。でも茶化してるんでは有りません、本当にそう思います。
たしかに僕の20代は戻りたくないかもしれないけれど愛しいものには違いないですね。そうか。これからはそう言う風に考えよう。有難う灰猫さん。
やっぱりこんな人たちが回りにいっぱいいる、今が一番いいな(笑)。
Commented by 灰猫 at 2008-01-24 12:44 x
xouさん、おかしい、飲めないお酒飲んで酔っ払ってましたね!?
僕は単純に、トド語の学習報告しただけじゃないですか・・・。

「感動」を友とする記憶。
「感情の動き」には、悲しみや、苛責の念、無念の情といった影に向かうベクトルもあるんですよね、歓喜や驚き、恋しさや温かみといった光りに向かうベクトル以外にも・・・。
僕もxouさんも影側の輪郭線、
それをちょっぴり多く持った人¨柄¨なのかもしれない・・・。
そう思わすコメントを発したのはxouさんあなたで~す(笑)
影がないと立体感も出にくい、お互いそう思っときましょう!??
xouさん!その・・あの・・ベルト!
立体感出過ぎ~っすよ!

Commented by 灰猫 at 2008-01-24 14:13 x
 ーありそうな風景ー
hitomi:
そうなのよ、わたし、自分自身のその立体感の無さに日々うんざりしているの・・・。
(遠い視線を窓の先に送る)
xou:
何を悩んでいるんだい?、世の中、痩せたいと思っている人たちばかりなのに、豊食と言われようが気にせず食べればいいんだよ!
(自慢げにお腹をたたく)
hitomi:
そうよねえ、その立体感よね・・・。
なんか茶化されているんだけど、深いところで支えられてるってみたいな・・・。
(hitomi、視線は窓に置いたまま)
(xou、ばつが悪そうに、そっとお腹から膝へ手を滑らせる) 
xou:
印象派とキュービズム、どちらがいいってもんじゃないじゃん。
それが、心の柄、人柄ってもんじゃん・・・。
(歯切れの悪い、早口の関東弁に二人顔を見合わせ、タイミングを合わせ苦笑)
雲間から夕刻を待つ陽が2本の束となって差し込んでくる・・・。  



Commented by hitomi_tk at 2008-01-24 16:22
またお二人でいい雰囲気です♪いいなぁ〜。
私など、20代のことに心が留まったら前になど進めない。
まぁひどいものです。。(笑)
そのもっともっと前の大事な記憶…その輪郭を大事にして歩けなかった
時代なんですね。ぼやけた輪郭の中にあれこれ詰め込んでしまった。。
それが20代だったかもしれない。
しかしそんな20代の事でさえ、今を形成する輪郭の一部となっていて・・
こうやって毎日が進んでいく。
どんなことも全て、その「時」に繋がるための必然だと思うと、毎日が愛しい。
また今日も、現在を共にする大事な人々と新たな輪郭を描きながら過ごしていく。
みなさん、ありがとう〜!
Commented by hitomi_tk at 2008-01-24 16:37
ぎょぎょっ・・、書いて他のことしていたら先に灰猫さんのコメントが・・。
それもすごいのが(笑)。
灰猫さん、これ、かなり違います・・(笑)。で、かなり笑わせていただきました。

でもこんな二人が実際にいたら、なかなかいい感じですね〜。
うーん、大人の時間、大人の会話。クロスしそうでクロスしない…、
最後の一行の情景が美しいですね〜。
この美しさに救われてますよね、二人の会話(笑)。
絶妙のバランス♪灰猫さん・・素晴らしいです。

そうだ、時間があったら、どこがどう違うか、
我々の実際、ってやつを書いてみようかしら・・。
Commented by xou at 2008-01-24 16:56 x
ゲ、大受け。笑いすぎた。くるしー(笑)。

立体感って・・あはは、これでもベルトのアナ2つへったんですよ。
それと、僕の名前は日が三つで光り輝く。影をつくっちゃうかな(笑)。

いま窓の外は雪が降ってます。さてと。じゃ、またよるに。
Commented by 灰猫 at 2008-01-24 17:52 x
あはは!
お二人の体形をちょっと拝借しただけですよ!
大体、現実のお二人とタイム感、時間の流れ方全く違うし(笑)。
丁度、映画のプログラム観ていたもんで・・・。
悪ふざけの部類に入ってしまっていたら、ごめんなさい。
朝青龍と研ナオコかなんかにしとけばよかったですね。(笑)
や、やっぱり、ごめんなさい。
反省↓↓↓
Commented by hitomi_tk at 2008-01-24 18:46
灰猫さんの「反省↓↓↓」をお受けして。
反省なんかしないでくださいね(笑)。思いっっっきり笑いました。
我々に置き換えて想像したら可笑しくて可笑しくて〜〜。
しかし時間の経過と共にだんだん可笑しくなるのは、なぜ???

でもね、体重の話はよくします。一年を通じて。
会うと「どうですか、体重・・」って言ってる気がします(笑)。
もしくはxouさんから「あの後○㎏増えたんですよ(もしくは減ったんですよ)」
というお言葉が・・。やはり最重要課題、なのかもしれません(笑)。
Commented by xou at 2008-03-10 03:40 x
この話もお正月のすぐ後くらいにしましたね。
研ナオコって(笑)。
今でも笑える。

体重の話。とうとう85kgの大台を割りました。とうとう来た。
何十年ぶりか。感慨深いなぁ。
このままずっと下がりつづけて、普通の人間の体型になったらどんなんだろう。もの凄く軽いんだろうか。
先日、プロスキーヤーの三浦雄一郎さんがまたエベレストへ登るために毎日20kgのリュックを担いでいるってTVで言ってました。僕が20kg脂肪を減らすとひょっとしてチョモランマ登頂も夢じゃない(笑)。
ああ、夢が広がる。
Commented by hitomi_tk at 2008-03-10 23:14
xouさん、今頃こんなところへ・・(笑)。
さすがに、私以外誰も気付きませんよ。

何十年ぶり・・、なんですか。
そう考えたら、すごいことですねぇ。
まずは、おめでとうございます!と言うところでしょうか。

今後も、あまり急激ではなく、ゆるゆると行ってください。
あまり急激はいけません。身体に負担がかかります。
しかし、本当にいろいろと夢が広がりますよね。
私とて最近そういう感じです。体重は変わりませんが・・(笑)。
Commented by xou at 2008-03-11 01:39 x
ところがですよ。
今日体重計にのると85.7なんですよ(笑)。
一日ですごく上下する。

でもね、多分ずっと落ちてきて多分踊り場にいたのがまた降り始めた感じがします。だからほんとチョモランマめざそうかな。音楽界のチョモランマ(笑)。しかも、誰も登った事の無い山。力では到達出来ない山。
うぉー夢が広がる。楽しい(笑)。

hitomiさんはそういや腹筋はやってるんですか?
我々疲れたら黒兎さんがいるから安心してやれるからね(爆)。
Commented by xou at 2008-03-13 02:06 x
ちなみに今日は84.8だった。
わはは、ここで体重報告しようかな(笑)。
Commented by xou at 2008-03-16 01:56 x
で、今日は、83.8。
う~ん・・・

これは、歌うと言う事は体重がへるのか??
おかしい。なんか、おかしい。だって夕べの打ち上げではたらふく食ったぞ??
どうも、解せない。
Commented by hitomi_tk at 2008-03-16 02:05
だから、大丈夫って言ったでしょ。
私、人の体重管理するの上手なんだけれど(笑)。
Commented by xou at 2008-03-16 03:01 x
え、そこまで読んで「大丈夫」って言ってたんですか。
ふぇー、対したもんだ。
じゃ、このまま行きますね。
なんかね、最近からだが軽い。今日も機材を地下から上げ下げするのにエレベーターあるのに忘れてた。階段を駆け上ってた。はは、なんだかなー。
じゃ、おかしくないと言う事で・・
Commented by hitomi_tk at 2008-03-16 13:08
からだが軽いのはいいですねぇ(笑)。
私はたぶん体重が増えてきてる、んー疲れでしょうか。ちょっと重い感じです。

それと、お菓子を食べるのは控えめに・・。
Commented by xou at 2008-03-17 02:10 x
もしかして僕の体重がそちらに・・・・
んなこと無いか(笑)。

で、そのお菓子が問題なんですよね。なんとかね。
なんとか・・
Commented by xou at 2008-03-18 02:07 x
さらに今日は戻さずに83.7です。
こりゃ本物かも。
Commented by hitomi_tk at 2008-03-19 02:05
インドカレーの効果はいかがでしょう。
Commented by 灰猫 at 2008-03-19 13:29 x
もう、見てられない!!!
ギャルのダイエット談義かとおもったら、お二人じゃないですか!
いい大人が(??どこかで聞いたせりふ)!
『力では到達出来ない山』
これ、これですよ!
お菓子は私に任せておいて・・・はいはい!、
Commented by xou at 2008-03-20 01:58 x
ってわけで「インドカレーお代り」は1kgでした。
84.7kg
残念・・・・(泣)
Commented by xou at 2008-03-26 04:46 x
和歌山の実家に帰ってて、バカ食いしてしまった。
で、ダメだと思い体重計に乗ったら、なんと84.2kg
多分僕はもう生まれ変わった。代謝が変化した。
Commented by hitomi_tk at 2008-03-26 18:31
灰猫さん、まだご覧になってますか。
そうそう、いい大人が・・です(笑)。
xouさんにとっては目下、重要課題のようで。

で、灰猫さん、お菓子召し上がるのですか!何がお好きなんでしょう。
甘いものも大丈夫そうですね。
Commented by hitomi_tk at 2008-03-26 18:34
xouさん、良かったですね。
代謝が変わったとしたら、心の新陳代謝がいいとか。
だって運動してるわけではないですものね(笑)。
「仁晶」やってたら、代謝よくなるのかもしれませんよ。
だってオンディーヌも歌わなきゃいけないし・・
頼りない私の心配、いつもしてくださってるようだし〜(笑)。
Commented by xou at 2008-03-27 01:03 x
ところが、どっこい。今日計ると85.1kgしかも昨日は大して量を食べていないのに。まったくわけがわからない。
hitomiさん。確かに歌うとエネルギーをかなり使う気がする。
最近とくに運動しているわけでもないのにこう乱高下するのはなぜだろう。脳が消費してるのかもしれないですね。
Commented by 灰猫 at 2008-03-27 13:02 x
まず、いいですかhitomiさん。「!」はそのような用い方をするものではありません。これは感嘆符、疑問符ではありません。で、これ、舌かまずに言えます?exclamation mark、・・ああ~流石hitomiさん滑舌がいい・・いつも、スッキリするんです♪hitomiさんのディクションに触れると、ほんと!←強調
で、和・洋、問わずスィーツには目がありません。
先日も、堺の「くるみ餅」職場へのお土産に持ち帰ったのですが、・・・この味には皆さん無表情(何の変哲もないって)***
つくられてきた背景も一緒に食べないと、味わえないときってあるんだと思った次第です・・・・。

Commented by xou at 2008-03-28 04:22 x
エ、エスクラマーションか。
はは、違うエクスクラメーションでしょ!!

えっと、今日は84.2だった。よぅし、下がってる。このままイクゾー。

Commented by hitomi_tk at 2008-04-01 22:56
灰猫さん
「!」の使い方・・。あ、はい、分かりました。以後気をつけます。
というか、ちょっと気をつけて使っています(笑)。

スィーツお好きだということで。なんだか嬉しくなってしまいます♪
甘いもの大丈夫な男性・・、いいなぁって。なぜかホッとするんです(笑)。

堺の「くるみ餅」食べてみたい!
たぶん、食べたことのない味、だと思うのです。
大阪の方には食べ慣れた味なんでしょうか・・。何の変哲もないって。
堺まで行ってみたくなりますねぇ。
きっとxouさんも食べたいだろうなぁ…、それとも食べたことあるのかなぁ。

で、xouさん。
その後体重いかがですか。食べ過ぎたって言ってたけれど・・。
Commented by xou at 2008-04-02 00:54 x
堺の「かん袋」のくるみ団子かき氷でしょ。
これが旨いんだ。あれが何の変哲も無い??
へんなの。

hitomiさん、堺で夏にライブが有りさえすれば行けますよ。
だれか呼んでくれないかな・・・な~んて(笑)。



で、体重。そう着実に増えてました。85kg超えた。
でも、今又減らしてます。今日で84.5だった。
なんなんだろう、この間からやたらと食べてた。多分それが必要だったんでしょう。よしとしよう。
また下げてるし。

Commented by hitomi_tk at 2008-04-02 23:03
やっぱりくるみ餅、知ってるんだ。やっぱり美味しいんだ。
食べたい・・。
でも、必ずかき氷がかかってるかな・・。かかってないのが食べたいのに。

堺でライブって。。堺でライブやってお客さん来ませんよね。
でも、いつか違う土地でもやってみたいです。
ま、いいですよ、、ライブなくても食べに行くもん(笑)。

では体重管理、引き続き頑張ってください!
Commented by xou at 2008-04-03 01:37 x
「食べに行くもん(笑)。」・・・って。

あ、そぅ。いいですね。

じゃ、みんなで行きますか。

Commented by 灰猫 at 2008-04-03 13:54 x
かき氷かかってないのが本来よ!
賞味期限、当日限りなんで、やっぱり食べに行かないとね!
xouさんのおごりで!
ちなみに、"くるみ"は胡桃ではなく、包むの意味なので念のため・・・。
で、鎌倉末期創業の店よ!
農作物をひきあわせた餡で餅団子をくるんだ茶菓子よ!
ほ~~ら、食べたくなってきた、食べたくなってきた~~~!
Commented by xou at 2008-04-04 02:10 x
ううう、うわぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁああ。

やめてくれーーーーーぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇえええええええええええええええええええええ。

なってきたぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁああああああああああああああああああああ。

たまらんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんん・・・・・・・・・・

Commented by xou at 2008-04-04 02:13 x
ってなにやらすんですか。

しかし、胡桃じゃないのになんで「くるみ団子」なんだろうと思ってました。
納得です。

あれって、枝豆なんですよね?

色からか勝手に枝豆の磨り潰したものだと思ってたけど違うんかな。
で、カキ氷にかけてないのが本来なのは知ってましたけど、でも、やっぱカキ氷だよなぁ。

うわぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁあ。くいたぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃいいいいいいいいいいい。

Commented by hitomi_tk at 2008-04-06 00:14
灰猫さん、やっぱり食べたい・・。
行きましょう!是非!!日帰り近距離のツアーですが。
そう、もちろんxouさんのおごりで(笑)。
季節的には何時が美味しいのでしょうね。
xouさんはかき氷だなんて言ってるし。。初夏、それとも盛夏・・。

しかし、鎌倉末期創業の店って・・、それ、すごいことですよね・・。
Commented by 灰猫 at 2008-04-06 02:47 x
店構えで威厳を示すと言う感じじゃなくて、
作り方に頑固を貫いているって感じ、昔はおじさんに怒られたものですが、今はかわいいお嬢様方の優しいお言葉が流れてますよ!
多分、お餅の固さの食べごろ(柔軟剤など使ってるはずも無いし、お米の配合を変えない)、餡の青い風味の立つ時間、にこだわってられるんでしょう。初夏がいいでしょうね。
近くの道沿いには、例の歌人、与謝野晶子生誕地といった記念碑も・・・。
歴史の街、千利休ゆかりの地でもあり、銘菓と呼ばれる茶菓子、他にもいろいろあるはずですよね!けし餅なんかも有名ですし・・。
是非、参りましょうぞ!
by hitomi_tk | 2008-01-17 23:25 | 日々のこと | Comments(46)