愛しい日々 奏でる日々 hitomitk.exblog.jp

ピアノを弾き、歌っています。


by hitomi_tk
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

カテゴリ:日々のこと( 450 )

まだ暫く…

c0097806_234054.jpg


桜、咲いてますね。
我が家のまわりでも、ほぼ満開です。

お天気のせいで、桜はかなりグレーっぽく見えましたが、
少しでも色の感じられるものに近づいて、一枚。

桜をこんなに好きなのは日本人だけと言いますが、
先日、モノレールの窓から景色を眺めつつ「もし春の このひと時に、桜がなかったら…」
と、咲いた桜を排除した景色を想像しましたら、
やはりかなり淋しい風景になるなぁと思いました。

何と申しましょうか…
心の中に、どこかぼんやりとした春の景色と空気感だけが残りました。

若い頃はそうでもなかったのですが、
近年はやはり毎年桜を見たいと思いますし、美しい風景だと思っています。

切ないような、幸福感のような、懐かしいような、温かいような、やわらかいような…
言葉では表しにくい、いろんな感覚が混ざり合って、風のように身体の中に流れ込み膨らみます。

もう少しの間、静かに楽しみたいと思っています。

皆様は、やはり桜、お好きですか。



+
[PR]
by hitomi_tk | 2016-04-04 23:15 | 日々のこと | Comments(0)

追いつけない…

最寄り駅からの帰りみちは上り坂。

目の前を高校3年生(学生鞄や使い込んだ感じや風貌から3年生に間違いない…)の男子が歩いている。
速い・・・
どんどん引き離される。あっという間だ。

うーーー何故?!
まずピッチを確認、同じにしてみる。
でもダメ、、…ということは歩幅かぁ。

しかし彼は、そんなに大きくないのだ。それに特に足長でもない。
必死で歩幅を広げ追いかけながら、彼の背中を見る。
時々、ほんの少しだけ斜め後ろからの顔が見え隠れする。

たぶん、真面目を絵に描いた雰囲気の男子・・
所謂イケメンじゃない、オシャレなんて興味なさそうな、
でも3年間着こんだ感じの制服をきちんと着た清潔そうな、
そして大切なことがあって、何か考えてそうな、頭はとても活性化してそうな…
特にスポーツやってますという感じでもなく、眼鏡をかけ、短い髪にはすでに少し白髪混じり。
細くもなく、太ってもなく、でも足はしっかりしている。
まったく勝手な憶測だけれど(すみません)、なかなか興味深いタイプの、いい感じの男子。

持ち物と服装と後ろ姿だけしか分からない彼の
真っ直ぐにぐいぐいと進む、あの歩きっぷりだけでそんな感じが漂ってくるのだから
人間の”佇まい”というのは恐ろしいほど何かを伝えるのかもしれない。

とにかくすごい推進力。これが若いエネルギーか〜〜〜と思う。
小走りで追いかけるが、またすぐ離される。

足の長さというより、蹴り出す力が違うということだ。
筋肉、筋力の差。だから歩幅が違う。そしてきっと心臓も強い。

昔を思い出す。

しっかりした筋肉のついた足をして、動き回っていたあの頃を。
若い頃は筋肉のつきやすい体質で(ウソだろ、と言われそうだけど)運動するとすぐ太くなった。
スポーツを始めると、職場の男子にすぐ「最近足太くなりましたねぇ…」と言われた。
(あの頃は私もスカートを履いていたのだ。)
ある時はポパイみたいな腕で、長袖シャツが肘まで上がらないこともあった。

その自慢の(?)ふくらはぎや太ももがこの数年で細くなっている。
筋肉が落ちてきているのだ。

もう一度筋肉取り戻したいけれど、でもきっと歩くだけでは増えない。
しっかり食べて、筋トレでもしなければ…かな。

…なんてことを考えながらの(勝手に想像される彼はたまったものではないだろうけれど)
坂道20分歩きでした。(笑)
必死の早歩き、時々駆け足、というのは、なかなかしんどかったですが。

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

実はこの話、2月の後半のことです。
この後しばらく、私は膝が痛くなりました、、こんなバカなことは止めておこうと思います(笑)

皆さんもどうぞ楽しい毎日を。
今日もありがとう。


+
[PR]
by hitomi_tk | 2016-03-23 13:50 | 日々のこと | Comments(0)

もうすぐ…

春がきますね。

そして私は、今週 26日(土) 創徳庵にてライブです。

このブログ『愛しい日々 奏でる日々』と題しながら、
「奏でる」ほうが少ないではないか…と言われてしまいそうですが(笑)
家では、こつこつ奏でております。

練習したからと言って、さらりと順調に出来るようになるものではありませんが、
日々重ねたことは、どこかで何かに出るものだよね…と思いながら、地味な日々を重ねています。

これまで、いろんな方に「100回の練習より、一本のライブ!」と言われてきました。
やっと最近「たしかにそれも分かる、大事…」と思うようになりました。(今ごろですが)

それ以前にまず「音楽は人前で演奏しないと意味がない…」とも言われてきましたが
今のところ基本は、まず私の耳が聞き、家族が聞き、猫(も家族ですが…)が聞き、という状態です。

家での「日々ライブ」は受け入れられていて、
猫はキャーキャーと絡み付きバタバタやっていても
演奏し始めると、スッと座布団のところへ行き、穏やかになり、そして眠ります。
その姿を見ながら私は幸せな気持ちになり、音楽も柔らかく温かく解れていくのです。
これは本当に不思議です。ありがとう…と言いたくなります。

ここを通り抜けて、私はどこへ行くのか。
出来れば少しずつライブの機会も増やしていきたいとは思っておりますが、
やっとそんなところに差し掛かっている…そんな感じです。

遅い歩みですが、今は今を歩くのみ、と思いながら過ごしています。
見守ってくださり感謝です。

26日は、オリジナルをたくさん演奏する予定です。
(近年は英語のカヴァー曲をする機会が多かったのです)
日本人でありながら、自分で詞を書きながら、
日本語で歌うというのはなんと難しいのだろう、と思いながら練習しています。
演奏すること歌うこと…心も身体も解き放って自由になりたいものです。


良いお天気が続いていますね。
関西では、今週中に桜も咲き始めそうです。

皆さま、どうぞ良い春の日々をお過ごしくださいませ。

ありがとうございます。
[PR]
by hitomi_tk | 2016-03-20 19:24 | 日々のこと | Comments(0)

気付けば…

最近にしては、随分長い間書いておりませんでした。

その間も訪れてくださった皆様、ありがとうございます。
そして…ごめんなさい。

仕事も急に忙しくなり、私事でもいろいろと重なり、
失礼をしたままに日々が経ってしまいました。

時間的にも体力的にも精神的にもゆとりが保てなくなっているというのは
本当に良くないことですね。

まずは日常に戻して、保てるようにして行きます。

また明日に。

ありがとうございました。
[PR]
by hitomi_tk | 2016-03-18 23:08 | 日々のこと | Comments(0)

自分のことを語れば…

少し前、どこかで
「自分のことを語れば、それは殆ど愚痴か自慢である…」
みたいな記事を目にして、じっと考え思い描き・・
そうかーーなるほど・・と思った。

たしかにそういう感じのことって多いかもしれませんね。

しかし、それじゃぁブログってなに…?!って。(笑)

愚痴か自慢、という意識は自分ではないのだけれど、まぁほとんどが自分のことであり、
それもどうでもいい近況やら、言わなくてもいい勝手な思いとか・・
本当にね。独り言のような、ぼやきのようなものですね。

あー愚痴か自慢になってたら、そんなものだったら書きたくないよね、、って思うけれど
考えすぎると何も書けなくなってしまうので、
考えすぎない程度に考えて(?)、何とか書いてゆけたらと思っています。

突き詰めれば自分のために書いてるものなのでしょうが、
時には、どこか皆様に向けての手紙のような思いであったり・・
それをどなたかは分からないけれど、そっと読みに来てくださってる。
(あ、コメント入れてくださると、どなたか分かったりもしますが…笑)

それだけで、静かに励まされてるような応援していただいているような、
ほんわりと温かい感覚がありますね。


・・と書きながら、今夜はまた冷え込んでいます。
そんな夜に温もりを・・
今日もありがとうございます。

明朝はかなり寒そう。
皆様、どうぞお気をつけて良い一日を^^
[PR]
by hitomi_tk | 2016-02-24 23:43 | 日々のこと | Comments(2)

予定どおり…

c0097806_16545161.jpg

昨日書いたとおり、昨夜の夕ご飯は「雪花菜」となりました。

残っていた「牛蒡と人参と蒟蒻のきんぴら」をちょいと刻み、青ネギを刻み…
あっという間に写真のとおりです。

写真を暗めの灯りの下で撮ってしまったので(夕食時の食卓はあまり明るくしていないのです…)
色もぱっとしません。。なんか美味しくなさそう、、
でも美味しかったです(笑)

昔は、買ってきたおからを水で洗い、布巾でしぼり…という下処理が必要でしたが、
最近のは加熱殺菌処理がしてあるので衛生面に問題もなく、そのまま使えるので楽なものです。

具によって風味も変わるし、仕上げに焼き海苔を散らしても美味しいですね。
栄養面でも身体に優しいし、安いし美味しいし、言うことなし!
子供の時は、そんなに美味しいものと思わなかった記憶がありますが、
味覚や食の好みというのは、変わってくるものですね。

そして昨日、おから+…と書いていた、+のもう一品は、
さっぱりと「青のり入りだし巻き卵」になりました。

ちなみに本日も、ごはん、漬け物、味噌汁というお決まりの他に、
「納豆+メカブ+長芋に鰹節トッピング」「鶏ムネ肉のソテーにタアサイの付け合わせ」
というところでした。

食事… みんな全然違うもの食べてるのでしょうね。
みなさんの食事もちょっと興味深いです^^

明日もどうぞ良い一日を!
[PR]
by hitomi_tk | 2016-02-18 21:08 | 日々のこと | Comments(0)

こんなにたくさん!

昼過ぎ…
買い物に出ようとしたら、晴れてるのに雨がショボショボ降っている。
傘をさして出かける。北の山は白く煙っている。
ここは雨だけど、あそこは雪が降っているんだ…。

しばらく歩いて交差点で信号待ち。向かいの男性、傘なし・・
ふーん、急な雨だしみんな傘無いのね、と思ってたら、
いつも間にかぴかぴかに晴れてて、あ・・・傘さしてる私がオカシイんだ、、
一筋歩いてきた間に雨なしか〜〜と傘をたたむ。

さっそく産直コーナーに直行。
春キャベツ、大根、青ネギ、ハッサク中玉8つ、スナップえんどう、葉付きのかぶら5個。
ついでに、長芋、卵10個、おから。

これだけ買って1662円!
ほんとすごいものですよ。
使いようによってはあっという間に消えていく金額です。
いいのかなぁと思う。有り難いけど、なんだか申し訳ないような。

野菜はどれも採りたて新鮮だし、大きいし、たくさん入ってるし、
何より美味いし、安心(虫さんが葉っぱ食べてるし…)なのです。
我が家は野菜がないと落ち着かないので、ほんと助かります。
帰り道は、すごーい重量でしたけど(笑)

さて、かぶらの半分は糠漬けに、残りは葉も一緒に刻んで塩漬けにするのです。

今夜は、きんぴらの残りに青ネギも刻んで加え、雪花菜(おから…美しい書き方ですね^^)にしましょう。
しかし、三分搗き雑穀入りの玄米、味噌汁、糠漬け、おから+・・
なんとも地味な食事です(笑)

さて、おやつにはっさくを食べて、もうひと歩きして他の用事を済ませます!
[PR]
by hitomi_tk | 2016-02-17 15:01 | 日々のこと | Comments(0)

不思議なできごと

NHKの朝の連続テレビ小説『あさが来た』・・

気になりながら、ちらちら見て何となく流れだけは知ってる…
そんな状態で昨年末まで過ごし、今年になってからちゃんと見てみようかと
主人公の"あさ(広岡浅子女史)"ってどんな人だったのだろう?と調べていたら・・

なんということ。本当にびっくり!なのだけれど、
あさと新次郎が結婚してなかったら、私は今ここにいない。
つまり生まれてなかった・・
ということが分かってしまって。もう本当にびっくりしてしまった。

人が生まれてくることは奇跡的なこと、とか
親やたくさんのご先祖様から受け継ぎいただいた命、とか
それはもちろんそうだと理解してきたし、まぎれもなくそうなのだが。
そして小さな事情で、自分が存在したかどうかが左右されることがあるのも分かる。

例えば私個人に関して言えば、戦争中の父こと。
あの日あの飛行場から移動させられてなかったら翌日爆撃されて…とか
もう少し戦争が長引いていたら特攻に…とか。
そんな自分に近い人の動きが自分の存在を決定したというのは、そうだったのかぁ…と思える。

しかし・・
ずっと前の時代の血のつながりもない人の人生が、自分の誕生に大きく関わっていたなんて。
(考えようによっては、ごく当たり前なのだれど)
そこまでのリアリティがなかったというか…
それでなんだか呆然としてしまって。

何を思ったかというと、
全ての人がそんなふうに、血の繋がりもないいろんな人の運命や人生までもを
少しずつ分けてもらって存在しているんだ、ということ。

知らないだけ…というか、知りようがないだけなのですよね。
たまたま今回私は少しだけ知ることができた、ということ。

どんな人も、そういう複雑な人間関係や微妙なタイミングが織り成す歴史の中で
あれこれ絡まり合って生まれ存在することになっている。
そう思うと、本当にすごいことだと思う。

なんだか、
あささんありがとう、新次郎さんありがとう、そのご両親にも五代さんにも、加野屋の皆さんにも…
あささんに関わった沢山の人たちにありがとう。
なんかそんな気分になってきます。(笑)

”私が生まれてきた 不思議なできごと・・”自分で歌っておきながらではあるが、
また一つ実感することになった。

ワタクシ、しっかりしないと。
[PR]
by hitomi_tk | 2016-01-23 23:01 | 日々のこと | Comments(6)

続いています

変わらず、日々歩いております。

もちろん他のこともしていますが。(笑)

今のところ目標は、起きてから寝るまでに8,000歩以上。
外を一時間も歩けば目標達成できる。
何とか続いていて、三日坊主にはなっていない。

毎日通勤している人や犬の散歩に出る人は、
雨の日も風の日も寒い日も暑い日も当たり前に出かけるわけで…。
なので、わーわー言うほどのことではないけれど、
これまで意識的にきちんとやってこなかった人間には、やはりちょっとした意志が必要だ。

どこまで続けられるか・・。

今の季節は、わりと楽だからあまり問題ない。
少し薄着くらいで出かけて、最初寒くてもさっさと歩いてると暖かくなってちょうどいい。
帰宅する頃には汗ばんでくる。

問題は…花粉の季節、そして大気汚染のひどい日、梅雨の蒸し暑さ、真夏のあの暑さ。。

その頃どうなっているだろう、続けられているだろうか・・

今日も一時間少し歩いた。
にわか雨の降ったあとだったので山がくっきりと綺麗で、
昔はこれが普通だったよなぁ…と思いながら気持ちよく歩く。
近年はPM2.5のせいで、ひどい日は山が真っ白になる。なんとかなってほしいものだ。

・・などとのんびり書いているが、
今夜から明日にかけて爆弾低気圧で全国的に大荒れになるらしい。
さっきまで静かだったのに、窓の外では風が強くなって雨が降り始めています。
(関東では今日も雪で大変だったとか…)

どうかどうか皆様、気をつけてお過ごしくださいますように。

今日もありがとうございます。
[PR]
by hitomi_tk | 2016-01-18 18:26 | 日々のこと | Comments(2)
お天気がいいわりに気温の上がらない一日でしたね。

相変わらずこつこつ歩いています!

…なんて書いていると、毎日歩いて暮らしているみたいだけれど、
身体にも心にも歩くのは大事だよね!と続けています。

歩くのはやはり気持ちいいですね〜。
特に最近は、大気汚染のない日には歩かないと損!みたいな気分になります。
自分のことを出不精だと思っているけれど、
考えてみれば子供の頃は外に居るのが好きだった…のを思い出しました。

さて・・
今日のルートは、家の近くの裏道を抜けて…その小さな坂の途中には
大好きなミモザの木があって、毎年3月下旬にふわ〜っと美しく咲くのです。
暖かくて明るくやさしい日射しの中で「あ〜〜春よね〜〜〜^^」と
春に浸り幸せな気分で眺める、大事な一本の木です。

のはずが…、なんと!一房咲いているではありませんか!!
ウソ〜〜〜、、この冷たい風の中で咲いているなんて。。

他の枝の蕾も膨らんでいました。きっと次々咲いてしまうでしょう。
寒くなってきたので少しは待ってくれるかもしれないけれど、
また暖かい日があったら、一気に咲いてしまいそう。
とてもとても3月までは待ってくれませんね。
あーー3月の、春の楽しみが、、

いずれにしてもおかしなことです。まだ2ヶ月以上もあるのに。
本当に暖冬なんですね。助かるような困るような複雑な気持ち。

帰り道はぐる〜〜っと遠回りしてスーパーへ。
産直コーナーで八朔(初物ですね、旬にはちょっと早い?)とかスープ用のトマト缶など買って帰宅。

日も暮れた空には、ネコの爪のような細い月が浮かんでいました。

明日も冷えそうです。
気をつけてお過ごしください^^

今日もありがとうございます。
[PR]
by hitomi_tk | 2016-01-12 18:40 | 日々のこと | Comments(0)