愛しい日々 奏でる日々 hitomitk.exblog.jp

ピアノを弾き、歌っています。


by hitomi_tk
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

カテゴリ:ライブの後に( 144 )

クリスマスライブを終えてから、あっという間に2週間。
今年もあと一日となりました。
皆様、お元気でお過ごしでしょうか。

11日(木) スローハンド・16日(火) B-flatのクリスマスライブ、
まったく違った雰囲気の二晩となりましたが
皆様にお助けいただき、ともに良い夜になりました。

ライブというものがそこに集う方々により一緒に作り上げられるもの
であることを、強く強く感じた経験となりました。
本当にありがとうございました。

ただ、わたくしライブを終えてからちょっとダウンしておりまして
ご挨拶がこんなに遅くなってしまいました。

2014年もいろんなことがあったなぁ…と思い返しています。
いろいろな波の中で考えさせられることも多く
その中でまったく新しく見えてくる景色や思いのあった一年でした。
いろいろな方に関わっていただいて進んでくることができました。
心より感謝申し上げます。

明日は一年の締めくくり。
みなさまどうぞ良い大晦日を、そして良い新年をお迎えください。
ありがとうございました。








[PR]
by hitomi_tk | 2014-12-30 23:13 | ライブの後に | Comments(0)

ありがとう

コモンカフェ、暑くて楽しい日曜の午後から
あっという間に時間は過ぎて、もう金曜日。

ご一緒してくださったお客さま
そして松井さん、見原さん、オレペコ企画のきっしゃん、中沢くん
ありがとうございました。

私にとっては半年ぶりのライブ。そして久々の対バンでしたが
のんびりゆったり演奏させていただきました。

さて、あの日のわたくしのテーマは「脱力」・・だったのですが、
脱力というのは本当に難しく、本番になるとなかなかできなかったりするのです。
ある意味、非日常ですし、緊張もいたしますからね。

それで今回は、
多少なりとも自分の部屋でやってるみたいにできないものだろうか…と思いまして
ちょっとトライしてみたのですが。
それに近い感じに出来たかなというところもあり、
まーだまだ硬いぞ、、というところもあり、
おいこれじゃ脱力しすぎだろ…、みたいな部分も出てしまい。

いつもはイントロからきっちりリズムのある曲も
ぱらーんとピアノを弾いては、歌い、またぽろーんと弾いては、歌い…
みたいなことにもなりました。

それが皆さまにどう伝わったのかは分からないのですが、
これからまた練習を重ねライブを重ね
いい具合にバランスとれるようになるといいなぁと思います。

しかし、アンコールに三人で演奏した一曲、楽しかった…
松井さん、お誘いありがとう。

そうそう、梅雨入りしましたね。
雨がひどくなったり寒くなったりするようです。
気をつけてまいりましょう。
[PR]
by hitomi_tk | 2014-06-06 00:43 | ライブの後に | Comments(0)

The melody of Christmas☆

12月6日スローハンド、22日サルンポワクへお越しくださった皆様
ありがとうございました。

初めてのソロでワンマンのクリスマスライブ・・
その上私のライブは初めての方、私のことを何も知らずにお越しくださった方も多く
楽しんでいただけたのかどうか…不安ではありますが、
皆様とご一緒に穏やかで温かいひと時を過ごせて幸せでした。

スローハンドの佐野さん、そしてサルンポワクさんにも
心より感謝です。

ライブが終わって、この2,3日・・
やっと12月頭からのライブを振り返り、いろいろ思うことあり
さぁ来年はどんなふうに音楽をしていこうか…と考えています。

いろいろな音楽をやってみたいと思います。
いろいろな方ともやってみたいと思っています。
ライブも少しずつ増やしてみたいと思います。

そんな中で、また皆さまとまたお目にかかれると嬉しいです。

本当にありがとうございました。
[PR]
by hitomi_tk | 2013-12-25 19:07 | ライブの後に | Comments(0)

一昨日のスローハンド

お出かけくださった皆さま!
何度もお会いする方も、初めてお会いするトーベンさんのお客様も、
あたたかく受け入れてくださりありがとうございました。

しかし・・。
トーベンさん、すごかった。
何がって…トーベンさんの中から溢れ出たもの全てが。そこに在る本質が。
これは書き始めるととんでもないことになるのでやめます。

ジャンルも何も、ありとあらゆる条件もまるで関係なく
いいものはいいのだ!と分かっていたけれど、
予測不可能値でうわ−ーっと包まれました。
波は圧倒的なエネルギーに満ちて大きく、それでいてとても優しい。
だからよけいにショックです。

音は人そのものだ、やっぱり出てしまうのだ・・と。
前から思っていたことだけれど、こうもリアルに突きつけられて、
じゃぁ私はどうだよ…ということになり、いろんなことが明白になってきて…
あぁこれは大変。ショックです。
もちろんいいショックだと思うけれど、音楽だけの問題じゃないから。

それでも、ひたすら良いエネルギーを受けた私はとても幸せで
予想を遥かに越えて幸せな時間が続いています。

今のわたしは、まず練習するしかなく重ねるしかない。
昨日からさっそく新しくやってます。

トーベンさん、ありがとうございました。
対バンに誘ってくださった佐野さん、ありがとうございました。
そして皆さん、ありがとうございました。
ライブまで陰で助けてくださったN氏にも、ありがとうございました。

春が少しずつ近づいてきます。どうぞお元気で!
[PR]
by hitomi_tk | 2012-02-22 18:03 | ライブの後に | Comments(0)

感謝【2012.1.16 RAG】

RAGへお出かけくださった皆さま、ありがとうございました。

なんとも楽しい夜だったので(笑)少し書きますね。

見原洋子さんと川辺ぺっぺいさんと3人でのライブは、昨年4月に続き二回目。
前回のライブ後、次は何か一緒にできないかな…という話も出たのですが、
ともかくライブ当日になり・・。

リハーサルで顔を合わせた私たち、どうします?一曲だけでも?ということになり、
一曲選んでもらって、さらりと合わせます。
ところがだんだん欲が出てきて、もうちょっともうちょっと…と言ってるうちに
それぞれのステージで一曲ずつ一緒に♪ということに。

まずは見原さんのステージへ私が乱入(笑)、伴奏させていただきました。
見原さんの歌うその曲は、ぺっぺいさんの書いた曲・・
(見原さんとぺっぺいさんは、以前から歌詞と曲を書き合っておられるのです)
ぺっぺいさんは二人の演奏するご自分の曲を、楽屋でフムフム…と聞いておられる、
というおもしろいことになりました(笑)。
見原さんの繊細で優しくて温かい歌に寄り添える、幸せな瞬間でした♪

次は、ぺっぺいさんのステージに再び乱入(笑)。
ぺっぺいさんのギター弾き語りと私のピアノ、という組み合わせ。
ポルトガル語の濃密な愛の歌をご一緒に。
ぺっぺいさんの、静かだけれど熱く甘く深い歌声に包まれて、溶けそうでした〜。

ここまでで、あまりの気持ち良さに本日のお仕事終了!となりかけましたが
そういうわけにもいきません、自分の出番です。
私はぺっぺいさんにギターを弾いていただいて「写真」を。
ピアノで弾き語るとどうも雰囲気の出ないこの曲が自然に流れ始めます、幸せ〜。

そして、私の演奏が終了してからもう一度三人で♪

ともかく二人の音楽には愛が溢れていて。それを強く実感した日でした。
一緒に演奏するとどんどん流れ込んでくる。
私の音楽にはまだまだ足りないなぁ…まずは日々しっかり生きていないと。

以前なら実現しなかったことだけれど、今こういう機会に恵まれた。
まさに時の贈り物だ。
「こんなことやってみない?」と声をかけてくださった秋葉さん、感謝です。
そしていつもいろんな形で支えてくれる野路くん。あたたかいスタッフの皆さん。
集まってくださったお客さま。
本当にありがとうございました!

まだこの続きがありそうな・・、そんな気配もある三人です(笑)

という2012年のスタートでした。
感謝。
[PR]
by hitomi_tk | 2012-01-19 23:08 | ライブの後に | Comments(0)
おかげさまで昨夜、無事終了いたしました。
皆さま!ありがとうございました。

スローハンドにぎっしりのお客様。
少しずつ寒くなっていくこの季節にみんなで肩寄せ合って、
暖かくて楽しくて盛り上がって、いい夜でした。
本当にありがとう。

そして、大先輩であり師匠である中野督夫氏と
初めてゆっくりご一緒させていただいて、
これまでの長〜〜い時の流れをふり返り、懐かしく感じました。
素晴らしいギターと声に包まれつつ、私も寄り添える幸せな瞬間。

ギターの中村浩一氏も参加してくださり、いい音でした〜♪
となりの浩一氏のギターに誘われて、思わず私も激しくなってしまったり・・

中野氏にも何度も「ワイルド・ヒトミ!」と紹介されるほどの
ワイルドな夜?でしたね(笑)。

しかし、皆さまもよく歌われました♪素晴らしかったです。ノリも抜群!
アンコールに飛び入りで歌ってくれた道子ちゃんも素晴らしかった。

佐野さん、いつもお世話になります。
昨日もお一人で全て全て…、お疲れさまでした。

で、振り返れば私は・・
中野氏に任せっぱなしで支えられ、皆さまに励まされ・・
次はもうちょっとしっかりしたいものです。

でも本当に嬉しい夜でした。
ありがとうございました。

またいつか、素敵な夜にお会いできますように ♪
[PR]
by hitomi_tk | 2011-11-18 20:33 | ライブの後に | Comments(0)
台風も通り抜けて行きましたね。
しかし、あちこちに大きな被害が出ているようで何とも…

そんな中、おかげさまで一昨日のスローハンドは無事終了。
台風だというのに沢山のお客様が来てくださって
有り難く、またびっくりでした。
皆さんご無事で帰り着かれていますように…。

いろんな年代のいろんな想いを持った方々が集まって
たった一度だけの時を形作る。
一昨日は、皆さまに清々しいエネルギーをいただいた夜でした。
ありがとうございました。

私は何か良いものを皆さまにお渡しできたのでしょうか。
いろんなことを思い、新しい発見もあり、
感覚の新鮮なうちに修正しながら昨日も4〜5時間ほど練習。
次は11月17日にスローハンドへ参ります。

もっと良いものを抱いてお会いしたいと思います。
感謝。
[PR]
by hitomi_tk | 2011-09-05 19:00 | ライブの後に | Comments(2)

感謝

4日のライブ、無事終了いたしました。
お出かけくださった皆さま、ありがとうございました。

あの日は、久々にコーラスをさせていただいて、
一人で歌う時とは違う歌い方をしたり、出ないと思ってた声が出たり、
あらら…ということも。
先輩方にも、いろいろと教えていただいたりの一日でした。

中野督夫氏は、以前と変わらずさりげなく私を気遣いながらも
あれこれとやらせてみようとチャンスをくださり、
鈴木雄大さん、北村謙さんには初めてお会いしましたが、
音楽的にもお人柄も、ゆったりと大きく素敵な方ばかりでした。

何より・・皆さんの音楽的な能力に加え、
努力や経験の積み重ねの違いを大きく実感した一日。

何かを変えていかないと。このままではいけません。

誰もがそれぞれに、様々なところでもがいてこられたのかもしれません。
いろんな人に応援してもらいながら。
私は全てにおいてまだまだ足りないのですね。
それでもこんな私にでも、応援してくださってる方があることを
きちんと心に留めて進んでみよう思います。

ありがとうございました。
[PR]
by hitomi_tk | 2011-08-10 15:08 | ライブの後に | Comments(0)

感謝【2011.5.24 RAG】

一昨日のRAG、喉は完全に戻ってはいなかったけれど
いろいろな方の助けがあって、何とか歌い終えることができました。
一人で演奏しているけれど、一人じゃないんだと痛感します。

お出かけくださった方々、スタッフの皆さん、見原さん、ぺっぺいさん、
ありがとうございました。

身体にも心にも優しい、静かで穏やかないい夜でした。

進化している見原さんの歌も、初めて聞くぺっぺいさんの歌も
やさしく寄り添い包んで、ゆっくり染みていくようだったなぁ。

久々にお会いできた方とゆっくりお話もできたし、
一昨日のメンバー3人で、また何かすることがありそうで・・
今後も楽しみになっています。

喉をしっかり元に戻して、再び練習の日々です。
ありがとうございました。
[PR]
by hitomi_tk | 2011-05-26 11:04 | ライブの後に | Comments(2)
11日のスローハンド、何とか無事すみました。

あの日の喉の状態で歌える曲は限られていましたが、
歌って、ピアノだけ弾いて、歌って。3曲演奏して募金して帰りました。

ご心配おかけしたりお騒がせしてしまいましたし、
自分の身体にとってもどうだったか…ということはありますが、
ある意味では良い経験になったと思っています。お許しください。
今後ライブをやっていくには、よく考えなくてはなぁと思います。

募金箱はずっしり重かったです。
36756円が集まり、翌日早々スローハンドの佐野さんが
日本赤十字社へ”東北関東大震災義援金”として振り込んでくださいました。
感謝。

こういうライブがあることで、ほんの少しでも何かが動くことは
嬉しいことだと思っています。
ありがとうございました。
[PR]
by hitomi_tk | 2011-05-17 14:40 | ライブの後に | Comments(0)