愛しい日々 奏でる日々 hitomitk.exblog.jp

ピアノを弾き、歌っています。


by hitomi_tk
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

<   2007年 01月 ( 14 )   > この月の画像一覧

明日は・・

寒いそうですよ〜。
最高気温もあまり上がらず、何だか風も強そうですし、
湿度も今日に引き続きすごく低いようです。
乾燥は喉にやさしくありません・・
けど仕方ありませんね。

皆さま、明日はしっかり着込んでお出かけくださいね。
私もマフラーぐるぐるにして、手袋持って、カイロを持って、
マスクして、出かけようと思います。

でもこの記事…、明日が終わってから読む方が多いんでしょうね。
あ、明後日も寒そうですので、どうぞお気をつけて。

おやすみなさい。
[PR]
by hitomi_tk | 2007-01-31 22:22 | 日々のこと | Comments(0)

もうすぐライブです♪

何だか暖かかったですねぇ。
コートなしで外にいても、短時間なら平気です。
こんなままなのでしょうか・・

さて、バタバタとしている間にライブが近づいてきました。
もう明後日です。

考えてみれば2007年明けて、最初のライブになるんですよね・・。
今回のライブ、平井さんのピアノを初めて生で聴けますし、
クオレさんも昨年のCD発売記念ライブ以来、
久々に弦楽器入りアンサンブルで聴けますし、
いろいろと楽しみなライブになります。

まずはしょっぱな、私がしっかりと長女をやらなくては・・ですね♪
がんばってまいります!
どうぞよろしくお願いいたします。
[PR]
by hitomi_tk | 2007-01-30 21:22 | 日々のこと | Comments(2)

散歩の途中に♪

夕方(と言っても7時ごろ…)散歩に出かけた。
運動不足になりがちなので、なるべく歩こうと思っている。

せっかくなので、引き出しに眠っていた万歩計なんか出してきたら電池切れ。
考えてみれば、もう2年近くもほったらかしだった。
電池を入れ替えて、今は私の腰に付いている。

我が家からは、どちらを向いて歩いても坂を下ることになる。
つまり帰りは…、上り坂というわけだ。
その帰り道のこと。
さすが、行きと違って体はホカホカ、手袋も何にもいらない。

そのとき背後から(つまり坂の下のほうから)歌う声が聞こえた。
まだ遠いけど大きな声だ。二人の若い男子の声。
振り向くと自転車にのっているような影が見える。
しばらくすると益々声は大きくなり・・、自転車の二人は抜き去っていった。

その瞬間、聞こえたのは
”・・・かな〜う〜な〜らば〜、つば〜さ〜が〜ほし〜い〜・・”
えーっ?!それってもしかして『翼をください』?

何だか笑えてきた。嬉しくて。
健全健全、あまりに健全!!今時いるんだ、そんな男子!
制服は着ていなかったけど、あれは中学生だった。
それなりに今どきの服装の男子二人。
それにしても大声で、まぁ楽しそうに自転車こぎこぎ歌う歌う♪

歌を教えた先生は楽しい先生なんだろうなぁ…、なんて想像しながら
またふーふー言いながら坂道を歩いた。完全に身体鈍ってます。。

そう、今思いましたが、けっこうな坂道を自転車こぎながら大声で歌って
上っていくなんて、中学生はやっぱり元気です。

そして、私はあれくらいの頃どんな音楽が好きだったっけ・・?
と思い出せば・・、あはは、完全にボサノバにはまっていて
(それも暗くて哀しげなものに・・)
それはそれは、まったく不健全で暗い中学生でありました・・。
[PR]
by hitomi_tk | 2007-01-27 21:42 | 日々のこと | Comments(0)

手紙を書くこと。

先日、嬉しい手紙をもらったと書いたが・・。

手紙というのは、自分がそれなりにOKでないと(それなりに納得してないと)
なかなか出せないものである。と思う。
それなりに、というのが中途半端な書き方だけれど、
つまり日常が正常に(精神的に)回っているというか、
心が在るべきところに在る状態というか・・。

しかし、漠然とであっても自分自身がいる位置が違うと感じると、難しい。
どこから何を書けばいいのか分からなくなる。
まさに空虚。文章は空回りする。
書き始めても結局最後まで行かず、手紙もメールも、
そのまま未送というのがいっぱいある。(ごめんなさい…)

こうして、ずいぶんご無沙汰してしまう相手がいる。
事務的なことはかえって楽であるから、さっさと書けたりするが、
かえって大事な人に、書きたい人に書けないでいることが多い。
頻繁にその人のことを思いながらも書けない・・。
考えてみれば、最悪である。。

それでも、何となく察してくれて許してくれる。
私は同じような質の相手が多いのかもしれない。
本当にたまの手紙。そこに書かれてる文字の真実。
ずっとあなたを思っていたのに書けなかった、というその気持ちが痛いほどわかる。

しかし、淡々と書き送ってくれる知人もいる。
おぉー、精神が健康的な人!素敵なことだ。
私がめげている時、返事を出せずとも、送り続けてくれる。
さりげない日常の一こまを書き送ってくれる。救われる。

そういう筆まめな知人と出会って、ほんとに学ぶことが多かった。
極度に筆無精な私は、それでも多少は書けるようになったほうだが、
それでもまだまだ。。

上のどちらのタイプも、とても大事な人。

嬉しい便り、気軽なたより、
どちらでもいいから、さらりとそういう便りを出せるようにしたい。
そういう心の状態で毎日を過ごせるようになりたいものだ。
[PR]
by hitomi_tk | 2007-01-26 23:21 | Comments(0)
昨日は用事を必死で片付け、夕方京都へ出かけた。
『センチメンタル・シティー・ロマンス』のライブを観に♪

このバンドは結成33年!
作り上げる音の素晴らしさはもちろん、それぞれのお人柄の素晴らしさ。
これはライブで音を聴いていただかないと分かりませんので、
これ以上は書きませんが、音はどうしたって人を表してしまいますね。
生きてきた歴史が刻まれます。
同じ曲をやっても、どんどん凄みが出て、深みが出て・・、

メンバーそれぞれが現役で、日々いろんな所でいろんな人と音を出し
自分を磨いていらっしゃるわけだから、
その状態で集まれば、当然すごいことになるわけで・・。
5人の音が一つになって渦のようにこちらに向かってきます。
バンドって、いいなぁ・・。特に長く続いているバンドは別格なのだなぁと、
バンドをやってない私でも思うのです。
やってみたくなっています。

そしてメンバーの皆さまには、以前から本当にお世話になっています。
それは、言葉で書けないくらい。
昨日も夜中までご一緒して、いろんな力をいただきました。
間違いなく私の何かが変わるでしょう。
[PR]
by hitomi_tk | 2007-01-26 23:19 | Comments(0)

1月26日

ブログを覗いてくださってる皆さま、ありがとうございます。
このところちょっとバタバタしております。
忙しいのはいいことだと思いますが、
そのわりに用事が進んでいないような気がしています。
それがちょっと問題・・。集中集中。

でもこのところ、嬉しいこともいろいろあって。
一つは、ちょこちょこと友人から便りが届いていること。

一通は、かなりしんどい思いをしていて暫く音信が途絶えていた友人から。
少し起きあがってきているかなぁ…、という知らせ♪
もう一通は、ライブをお休みしていた友人から。
ライブを再開します!という知らせ♪
そしてもう一通、以前ご近所に住んでいた同じ年の友人から。
彼女、脳外科のお医者さんなのだけれど、
大学院在学時から非常勤医師として手伝っていた医院の先生が勇退されるので、
その設備などをそのまま引き継いで開業することになりました、という知らせ♪

みんな嬉しい便りばかり。
それぞれに、それぞれの場所で頑張っているのですね。
手紙は力になります。ありがとう。
私もしっかりまいりましょう!
[PR]
by hitomi_tk | 2007-01-26 23:14 | 日々のこと | Comments(0)

ハンドクリーム

c0097806_130932.jpg今日は大寒でしたね。
相変わらずそんなに寒くなりませんが、
すごく乾燥しています。
水仕事の頻繁な手は、あっという間にカサカサ、
いえもうガサガサ…、バリバリ…。

チューブに入ったハンドクリームは使いにくくて、
試供品の入ってた小さなケースに、
少しずつ移し替えて使うことに。

試供品のケースにくるりと白いテープを巻き、
ぴったりの手のひらマークシールがあったので貼り、
はい、あっという間に完成です!
なかなかハンドクリームケースらしくなったと思うのですが…。

暇だね〜、って声が聞こえてきそうです(笑)。
[PR]
by hitomi_tk | 2007-01-20 23:44 | 日々のこと | Comments(0)

春を待ちわびて

c0097806_21363122.jpg
お正月にいつもの散歩道で撮ったもの。
灰色の空の下で、桜の樹はすべての葉を落としてちょっと淋しそうでした。

しかし、このところ桜並木を遠くから眺めていると
枝がほんのり紅く染まり始めています。
春に向けて、今年も花色の樹液を体中に巡らせ
新しい季節を迎える準備をしているのです。

もうどんなに寒くても、淋しそうには見えません。
こちらまで力づけられるようで、嬉しくなってきました。
[PR]
by hitomi_tk | 2007-01-17 21:41 | 日々のこと | Comments(0)

野菜スープです。

c0097806_14144647.jpg食べものの写真って難しいです。。
この間煮込んだ野菜スープを撮ってみましたが、
全然美味しそうじゃないですね。
アツアツなのに、冷え切ったスープみたい・・。
あーぁ。。。

玉ねぎもキャベツも形はそのままなのに、
舌先の力でとろけてしまうほど
柔らかくなっていました。
[PR]
by hitomi_tk | 2007-01-16 12:57 | 食べること | Comments(29)

みそ汁

けんちん汁、美味しかった〜。
あれは、野菜と出汁の勝利です。
本当に身体に吸い込まれていくようでした。
(出汁は昆布と椎茸のみ、でした。)

さて、汁物について。
結婚した友人の何人かが、以前話していたこと。
「あのね、身体のためにもいいし具沢山のおみそ汁を作るんだけど、
ダンナは気にいらないらしくて食べてくれないんですよね。
みそ汁は汁を食べるのだから、具はそんな入れなくていい、って言うの…。」
という話。

どうなんでしょう。男性はそういう方多いのでしょうか・・?
たしかに上品な赤だしも、たまらなく美味しい!と思いますし、
私も時々しますが、日頃はどちらかというと野菜いっぱいで麦味噌主体。
上↑のダンナ様にしてみたら、”けんちん汁”なんて
とーんでもないんでしょうね。

でもたしかに、”みそ汁”に関しては皆さんこだわりがありそうですね。
学生時代に男友達と話していても、そう言えばいろいろありましたっけ・・。
皆さまは、いかがですか?
[PR]
by hitomi_tk | 2007-01-15 00:57 | 食べること | Comments(0)