愛しい日々 奏でる日々 hitomitk.exblog.jp

ピアノを弾き、歌っています。


by hitomi_tk
プロフィールを見る
画像一覧

<   2007年 06月 ( 17 )   > この月の画像一覧

久々に散歩道の花

c0097806_20313592.jpg夕方4時前頃、久々に散歩道のあたりを歩く。

ついこの間まで、影も形もなかったはずの
矢羽根ススキが青々と勢いよく茂っている。

春には淡い緑の新芽を出して
やさしい風情だった柳も、
今やボサボサのごわごわという感じ。


そして・・・、発見!!
昼顔の親玉みたいな花。
なんだこれは?!あまりの大きさにさすがにびっくり。。
花の直径は、15センチ以上あったと思います。
蕾もいくつも付いていましたが、大きい大きい!!

ご存じの方、またコメントをどうぞよろしくお願いいたします。

家に着くと、すぐ雷、そして激しい雨。
(また傘ナシの私はセーフ・・。どこまでも晴れ女です。)
でもあの花、傘を逆さにした形に激しい雨を受けて・・・。
あぁ…さすがに可哀想で、見にいけそうもありません。。
[PR]
by hitomi_tk | 2007-06-29 20:31 | 日々のこと | Comments(3)

ミークの誕生日♪

c0097806_23222028.jpg今日はミークの誕生日♪11才になりました!

なんだかパッとしない写真じゃないの・・、
と言われそうですが、
ご飯を食べて、ジョイと楽しく追いかけっこをして
ぴょーんと籠の中に飛びこんで、
私が見つめたら、グーグーと喉をならしながら目を細め
籠にもたれて、とろ〜んとしている
実は「ミーク至福の時」なのでございます〜♪

「姫ひまわり」を買って帰り、
ミークと記念撮影をしようと試みましたが、
シャッターを切る瞬間に、パクッ!!
やっぱり食べちゃうか〜〜、あーあ。。
ということで、別々に撮ることとなりました。c0097806_23151452.jpg


それにしても蒸し暑いですね。
梅雨の本領発揮という感じでしょうか。

皆さま、体調は大丈夫ですか?
どうぞ気をつけてお過ごしくださいね。
[PR]
by hitomi_tk | 2007-06-28 22:54 | 日々のこと | Comments(19)

時の贈りもの

心を定め、そのままに、まっすぐに言葉にできること。

幸せなことです。

ただただ、ありがとう。そう言いたい。

そんな日が巡り来ることに、時が与えられることに、

そして、すべてに感謝。
[PR]
by hitomi_tk | 2007-06-28 01:15 | 日々のこと | Comments(0)

いくつもの灯り

最近・・・

大事な友人のご家族が、突然天に召されたり、
もう一人の大事な友人は、ご家族の在宅看護に踏み切ったり。

在宅看護。
くわしい状況説明などは控えますが、本当によく決心したな…と。
一部始終を聞けば、それは本当に大変なこと。
経験のない(あってもだけれど)ご家族にとっては、
精神的にも肉体的にも負担が大きい。

それでも、彼女は踏ん張っている。
心が壊れないように、自分をコントロールしながら。
小さな出来事を喜んだり笑いあったり、時にはイライラしたり一人泣いたり。
素晴らしい人。彼女を誇らしく思う。

その一方で、ゆっくり関わりながら家族の人生を見送りたいと思っても、
それが適わないことがある。
急に目の前から家族が旅立ってしまうというのは、どんな感じだろう。
急に・・。そのご家族の心情は、容易に想像できるものではない。
同じ経験をしたものだけが、それなりに分かるのだろう。
それでも、たぶんそれなりに、でしかない。

同じことが起きていても、人はみんな違う受け止め方をする。
本当に人の心は細やかで複雑。
人は言わないことの方が多く、隠れた部分の方が多い。

人を理解するなんてことは、そうそうできるものではない。
ただただ想像力を働かせて、少しでも理解できることを願う。
想像力、それも愛を含んだ想像力というものだけが、
人と人を近づけて共有することを許すのだろうなぁ。
そして一時的また気分的なやさしさや高揚感ではなく、
まっすぐ長く関わり続けるというエネルギーの積み重ねこそが、
少しずつ少しずつ人を堅く結びつけていくのだろうなぁ。

いろいろと思いながら、何もできず何も言えないこと度々。
ただそっと寄り添えることを心に願うしかできないこと度々。
無力感を感じることも度々。

でもそれでも、今日も生きている、生かされている。
その幸せを感じないではいられない。
悲しみや空しさを感じることさえも、生きていることの証。
なんという・・。

そんな中で私は、日々音楽に包まれ、いろんな思いにも包まれ、
時にちっぽけな事に悩んでため息をついたり、笑ったり泣いたり
雨の音を聞き、風を感じ、空を見上げ、暮らしています。

大切な二人のそしてご家族の心と体が、悲しみや痛みだけに覆われることなく
やわらかく温かい光に包まれますように、と願う。

二人は、ユーモアと愛にあふれ、人の心を受け止めながら
自分を良いもので満たすことのできる、素晴らしい人たち。
だから、きっと大丈夫。

二人に出会えたことに感謝。
皆さまに出会えたことにも感謝。

どんな人も幸せであるといい。そう願います。

・・・。何だか完全に支離滅裂。でもこのまま載せさせていただきます。
読んでくださってる皆さまが、嫌な気持ちになられませんように。
[PR]
by hitomi_tk | 2007-06-25 22:05 | 日々のこと | Comments(0)
ライブのお知らせです♪

~HUCKLE BERRY 15th Anniversary~
KOBUちゃんワールドVol.191

2007年7月22日(日)
【場所】滋賀 堅田 ハックルベリー
    077-574-1022
【チャージ】前売1500円 当日1800円(+drink)
【開場】18:00
【開演】19:00
【主催・企画】KOBUちゃんワールド

1年1ヶ月ぶりにハックルベリーでお世話になります。
久しぶりに琵琶湖を右手に見ながら、湖西線に乗って行きます!

この日は、キーボードでの弾き語り。

他の出演は、松井恵子(pf,vo)さん、松木マナミ(pf,vo)さんです♪

松井恵子さんとは4月に、松木マナミさんとは5月にご一緒したばかり。
再びお二人とご一緒できるのが楽しみです!
[PR]
by hitomi_tk | 2007-06-22 22:30 | ライブご案内 | Comments(10)

梅じゃない、桃!

c0097806_19144769.jpg
我が家の向かいにマンション、その庭先に小さな木があって
先日、青い小さな実がついているのを見つけた。

もう梅の季節だものな〜って思いながら見ていた、その木・・
今日の帰り、ふと見ると、あれ?!えーーっ?

赤くて大きい実。桃がなってるじゃないですか。
梅でなくて桃だったんです。

「桃栗三年、柿八年」と言いますが、
本当に小さな木に立派な桃がたくさんなるんですね。

私も以前から、庭に実のなる木を植えたいと思っていて…。
何がいいかなぁ。
ぶどう、すだち、きんかん・・、そんなあたりでしょうか。
[PR]
by hitomi_tk | 2007-06-21 19:14 | 日々のこと | Comments(5)

アレンジ作業中

最近いただいたお話♪
8月にレコーディングが入りそうです。

ある女性ヴォーカリストのアルバム制作のため、
久々にピアノだけを弾くのです。
ピアノと歌だけのDuoで何曲かを仕上げます。
候補曲を10曲ほど挙げて、アレンジに取りかかってます。

そんなことで、また頭が音でぐるぐる状態になりそう・・。
もちろん、7月1日の曲も練習中です♪

夢中になっていてふと気づくと・・、c0097806_150889.jpg傍でグレースが寝ていました。
椅子の足ギリギリのところで。
危ない危ない、危ないよ〜グレース〜。
これじゃ轢いちゃうよ〜。

ということで、
横にずれてもらいました(笑)。

まだまだ作業は長く続きます。
[PR]
by hitomi_tk | 2007-06-19 00:07 | 日々のこと | Comments(2)

週末

みなさま、週末はいかがお過ごしでしたか?

私は、昨日の昼間は、雑用に練習。
夜は蛍を見に、ある方の暮らす町へ。
新しく開通したトンネルを通り、あっという間に箕面の山を越えて・・。

蛍の時期は、もう少し遅い季節という気がしていましたが、
今がその時期なんですね。

たまたま昨日見た、『夏は来ぬ』の歌詞の中、
2番「五月雨の そそぐ山田に・・」
3番「窓近く 蛍とびかい・・」とありました。
五月雨に、蛍。
「五月雨」は、先日歌ったBirthday songの中にもありましたが、
実は六月の季語。
やはり蛍も六月…今なのだな、とはっきり認識しました。
イメージのままで知らないことがいっぱいあるんですね。
自然の中に暮らしていない、ということです。。

たくさんの蛍を見るのは、初めてだった気がします。
小さな光なのに、とても大きく見えるんです。
飛びながら光がふぅ…と消えてゆく様は、
まるで音が減衰して消えていくように映りました。やはりそれは幻想的。

そして今日は・・、
ある方の(メジャーデビューされている、ある若い女性の・・)
なぜか結婚披露パーティーのピアノ担当。
和やかな良いパーティー。
ご本人の演奏もお聴きできましたが、それは素敵でした〜♪

しかしそれは久々の、それも珍しいお仕事だったためか、
なんだか疲れて、帰宅後うたた寝・・。
先程、スコーンに生クリームとメープルシロップをたっぷり、
濃いコーヒーをくーーっと飲んで、頭も体もすっきり!元気になりました。
これで明日も朝から、しっかり働けそうです。

雨が降り出しましたね。
新しい一週間も、どうぞお元気でお過ごしください♪
[PR]
by hitomi_tk | 2007-06-17 23:43 | 日々のこと | Comments(4)

クレーム デ ラ クレーム

c0097806_22245860.jpg京都のシュークリーム専門店
クレーム デ ラ クレームのシュークリーム。

野菜のシュークリーム。

緑は万願寺とうがらし。
赤は京トマト。
紫は加茂なす。


どれも不思議な味わい。
それぞれの香りがほんのりと後から追いかけてくるような上品さ。

先日のRAGライブの時、友人がプレゼントしてくれました。
彼女とは、20年前にある場所でとなりに座っていた…
というだけの縁で繋がって、20年の間に4度しか会っていない。
前回会ったのは私のレコ発ライブ。17,8年ぶりだった。
(あまりにびっくりして、彼女を見て泣いてしまったっけ・・。)
今回も楽屋を出たら、そこに美しく佇んでいた。まさしく京美人・・。
いつも何の前ぶれもなく、ふと来てくれる。
それ以外は年賀状や季節のごあいさつのみ。
こういう人が何人かいてくださるのだから、人生不思議だ。
何と言えばいいかわからない感覚。ただただ感謝です。

さて、実はこのお店のグラフィックデザインを
私の友人(あるデザイン事務所にいる)が手がけていて。
以前、この仕事の時「いっぱい試食したわ・・」と言っていたのを思い出した。
もう何年も前のこと。

京都に住んでいない私は、結局買いに行くこともなく、
今回初めてパッケージやロゴをしっかり見て、ふ〜ん、そうかぁ・・と。
だけどこの友人も7月いっぱいで事務所を退職し、独立する。
住み慣れた京都を離れ、東京にて事務所を開く。

彼の新しい人生への冒険、挑戦。
何年か前、私はずいぶん年を重ねてから一人自分の音楽を始め、
彼もまた同じように、今、年を重ねてからの出発。
先日、何年ぶりかで彼と会い、これからのことなど話した。

年をとってからの船出は無謀という人もいるだろう、
実際不安や大変なこともあるだろうけれど、心から応援したい。
決心したら、自分のすべてを懸けて進む。
またいつかどこかで、彼のデザインを目にすることだろう。

そう・・、お客さんの中にももうすぐ会社を辞めるという方も。
みんな船出する。

誰もが、日々あたらしくなり、日々船出しているとも言える。
明日もみんなで船出しよう!

こんなこと書いてる私こそ、心して船出しよう。
船出の準備しないと・・、はやく寝よ・・。
[PR]
by hitomi_tk | 2007-06-15 23:41 | 日々のこと | Comments(2)
ライブのお知らせです♪

竹内仁美&岩田晶
    「夏が来る前に、あなたの心を、唄で満たしたい」

2007年7月1日(日)
【場所】大阪中崎町Common Cafe(コモンカフェ)
    06-6371-1800(お問い合わせは当日のみ)
    地下鉄谷町線中崎町4番出口上がる 右へ徒歩1分 吉村ビルB1F
    梅田からは徒歩10分 

【チャージ】前売2000円 当日2300円(+drink)*手作りフードもあります
               
      ご予約・お問い合わせは、オレペコ企画(下記↓)までお願いいたします。
【開場】13:00
【開演】13:30
【主催・企画】オレペコ企画

この日は再び、岩田晶さんとのデュオ♪
竹内はキーボードでの弾き語りになります。

初めてのCommon Cafeで、初めての日曜日午後ライブ。
お昼ごはんのあと、ゆっくりとくつろいでいただけたら嬉しいです。

今回も、オレペコ企画岸田さんより素敵なタイトルが届けられました!
「夏が来る前に、あなたの心を、唄で満たしたい」
夏に向けての曲を、久々にたくさん歌ってみたいと思います♪

他の出演は、『Shivatarna DUO』
東京在住のボサノバ弾き語り柴田奈緒さん(G,Vo)と
大阪在住のタンゴヴァイオリニスト柴田奈穂さんのDuoです♪
[PR]
by hitomi_tk | 2007-06-14 21:11 | ライブご案内 | Comments(6)