愛しい日々 奏でる日々 hitomitk.exblog.jp

ピアノを弾き、歌っています。


by hitomi_tk
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー

<   2007年 08月 ( 20 )   > この月の画像一覧

c0097806_0453272.jpg

ライブ後半スタート♪
箏の弾き語り、真依子ちゃんの登場!
実は一年ちょっと前、RAGで真依子ちゃんの対バンをさせていただき、
サポートで来ておられた岩田さんとあゆちゃんに一目惚れ。
ふとした(でもまるで用意されていたような)出会いが、
今に繋いでくれています。

さて、私も出番が終わっているのでホッと一息。
しばらく厨房のカウンターの中から見せてもらうことに。
真依子ちゃんをぐるっと囲むようにして総勢5人。温かくていいなぁ。
ギターの櫻井ジュンさんも登場!私の好きな音色。
(櫻井さんとは初対面なのにいっぱいお話した。違和感のない不思議な方。)
真依子ちゃんはますます伸びやかに自由になって、そしてかわいくて素敵だ♪
彼女が箏の前にいて歌うことがとても自然に思える。
丁寧にアレンジされた無駄のないアンサンブルが美しい。
昨年も出会った心地よさ。これこれ!と何も考えず浸る。

途中、岩田さんのMC。真依子ちゃんは調弦中。
携帯はシャッター音がするので、よしっ、この時に!と向けると、
なぜか客席が笑っている。
何かと思えば、岩田さんはこちらを向いているではないか!
おまけに「ピース!」なんてしている。
えーーー?!なんだか、お客さんもみんなこっちを見てるし、
びっくりして撮影をやめる。
さて、また話し始めたので再びこっそり撮ろうとすると、
またこちらを向いて「ピース!」。なんでわかるの。。
もうこれは撮るしかないな、、と写した、この日のたった一枚が上↑の写真。

本当になんて素敵な笑顔!(小さくてわからない?)
お誕生日おめでとうございます♪

真依子ちゃんの次は、ハワイアンのジミーの登場!
綺麗なウクレレを抱えてステージに出ていった。
一度お会いしたけれど、音を聴くのは初めて。
ジミーの歌声、甘くてやさしくて深くて溶けそう・・。
岩田さんもシンプルの極みのようなベースを弾いている。
他のメンバーも加わっていく。寄り添うような演奏が一つに溶けて。
いいなぁ、いい・・。言葉は要らないなぁ。音に包まれる。

そうこうしているうちにフィナーレ、盛り上がって・・・。
ラストの曲が終わるとともに灯りが消えて、企画の岸田さんのアナウンス。
バースデーケーキ!!!
私が裏でロウソクを立て火をつけ、真依子ちゃんが持って出ていく。
岩田さんは本当に困ったと思うけれど、会場はすご〜い盛り上がり。

再びアンコール。真依子ちゃん、そしてジミー。
二人は一曲ずつ、岩田さんへのプレゼントのように歌う。

こうして終演。熱気はなかなか冷めず、会場では皆さましばしご歓談。

その後、打ち上げ片付けを済ませ、帰宅は3時頃だったか・・。
みなさまお疲れさまでした。そしてありがとう!

と、ぬけぬけのご報告でした。おしまい。
[PR]
by hitomi_tk | 2007-08-28 15:08 | ライブの後に | Comments(15)
さて、あの楽しかったバースデーライブ。
楽屋から感じた、わかる限りのご報告です。
来られなかった方も、想像して楽しんで悔しがってください(笑)。

集合、準備♪
夕方コモンカフェに到着すると、前方に岩田さんの車。
真依子ちゃん、あゆちゃん・・、どんどんみんな集まってきて、
初めての方ともご挨拶し、楽器を降ろし、地下のカフェに入り準備。
でもいつものライブとは何かが違う、やっぱりホームパーティーの準備みたい。
箏やピアノなど長い楽器も多いので、
この日のステージはカフェを横長に使ってセッティング。新鮮!

開場♪
時間近くには、やはり暑い中、お客さまが待ってくださっていました。感謝。
開場とともに出演者は裏の楽屋へ。クーラーなしですごい人数なので暑い。
みんなお扇子を出して、ぱたぱた。
2階のトイレまで行けば、そこはサウナ。汗が止まらなくなる。
でも寒くて体が凍ってしまうよりずっと良い♪(冬はきっとすごく寒いな…)
何よりそこにいるすべての人が素敵だから、楽しくて仕方ない。

ライブ前半スタート♪
まず岩田さんがステージに出てお話を。楽屋にいると聞こえなくて残念。。
そして最初は、マギさんとご夫婦でのデュオ。あ〜もうため息・・。
あの息ぴったりの音。それにお二人の音はどこまでもやさしい。
ずーっと聴いていたかった。

そこへ、パーカッションのあゆちゃんが出ていく。
そしてヴァイオリンの奈穂ちゃんが出ていく。
新しい糸が加えられて織りなされるように、
音の色合いがどんどん変化していく。なんかワクワクしてきます!

そしてマギさんのオリジナル曲。
心をこめて紡がれた音や言葉の連なり。繊細で深くすべてが美しい。

そして奈穂ちゃんのヴァイオリン。あはは、な〜んて艶っぽいのでしょう。
みんな酔いしれたことでしょう。

そして岩田家長男モモクスくんの三味線。まだ中学生。
物怖じすることなくまっすぐに演奏される音。熱い拍手!
自分のその頃をふと振り返る・・。
この先彼の音楽はどうなっていくのだろうか・・。楽しみ。

そして私の出番、この日は3曲。
久々のトリオで嬉しい、そしてとても安心♪
あゆちゃんとはまだ二度目だけれど、彼女の存在は強大!
私を音の波に乗せてどんどん運んでくれる。空気、色合いが果てしなく広がる!
1.「遠い夏の手紙」
トリオでするのは初めてだけれど、やっぱりぐっと引き締まる感じ!
そして何よりたくさんの蝉の鳴き声に感激でした!それも二度も・・(笑)。
ありがとうございました。
2.「白い夜に」
岩田さんが作った素晴らしい曲。何度歌っても幸せになる。
この日は奈穂ちゃんが入ってくれました。ありがとう。
3.「もうすぐBirthday」
みなさんとご一緒にお祝いできて、本当に幸せな気持ちでした!
でも・・、岩田さんはとっても照れ臭かったことでしょう(笑)。

ここで一部が終了。休憩です。
[PR]
by hitomi_tk | 2007-08-28 00:51 | ライブの後に | Comments(0)

9月2日RAGライブ♪のこと

この日は、岩田晶さんとご一緒できることになりました!
詳しくは<ライブのご案内>のところをご覧ください。

バースデーライブが済んだばかりですが、
昨日は、さっそく9月2日のリハーサル。
そう、実は昨日が本当の岩田さんのお誕生日だったのですが、
私のためのリハーサルに費やしていただいたのです。
感謝。

出番は、4組中の3番目になりました。

今週も頑張って練習してまいります♪
よろしければ皆さまも遊びにいらしてくださいね。

明日から雨が降るようですね。
この暑さも少しはマシに・・、それとも湿度が上がって大変でしょうか。
どうぞ今週も引き続き、気をつけてお過ごしくださいますように。
[PR]
by hitomi_tk | 2007-08-27 16:57 | 日々のこと | Comments(2)

感謝

昨日はコモンカフェにて、岩田晶さんのBirthday Liveでした。
お客さまは、大阪、滋賀、兵庫、京都、奈良、愛知、
私が分かっているだけでも、こんなにいろいろなところから
お出かけくださいました。
お越しくださったみなさま、ありがとうございました!

さて、ライブは・・、何と申し上げましょう・・、
楽しい素敵な時間になりました。
私にとっても、ライブに参加しながら他の方の演奏も楽める♪
という嬉しい夜だったわけですが、
それはもう、どこかパーティーのような雰囲気になって。
そう、お客さまも演奏者と一つになって空気を作ってくださったのです!
まさに和やかな温かい空間!
本当に幸せな時間をありがとうございました。

ライブが終わって、出口のところでお客さまをお見送りしていたら
「すごく楽しかったです〜!」「満喫しました〜!」と声をかけてくださって
ますます幸せになりました。

わたくし個人といたしましては、
ライブ後いろいろな方とお話でき、何年ぶりかの友人にも会えて、
メールアドレスしか分からなかった方とも実際にお会いできお顔が分かり、
もちろん、いつも駆けつけてくださる安心のお顔に支えられ、
都合で来られない方からも応援メールをいただき、
素晴らしいゲストの方々ともたくさんの素敵な時間をご一緒でき、
オレペコ企画のスタッフの方々にも楽しいことをいっぱいいただき、
そして岩田晶さんに、こーんな素敵なライブに参加させていただいて
何もかもに感謝!の一日でありました。

(ご報告は、また別記事にて。)
[PR]
by hitomi_tk | 2007-08-25 23:05 | ライブの後に | Comments(8)
c0097806_23161115.jpg

調律調整も済み、そして録音のセッティングも完了。
いよいよ開始です♪

ここからが大変。すごい緊張感です。
今回は、東京在住の女性ヴォーカリストEさんのアルバムのための録音。
歌と一緒に録ります。写真の右奥にあるのはヴォーカルマイクです。
ホールの響きは抜群!私が弾いてもピアノの響きは美しい。

さて、ここで大変なのは、歌とピアノの録音が別々に使えないこと。
つまりピアノのマイクにも歌声が、歌のマイクにもピアノの音が入るため、
どちらか一方でも上手くいかなければ、その録音は使えません。
二人が共に大きなミスなく、表現が深まり、息も合い・・・
つまり、音楽として良いものになっているものだけが使えます。
そこへ何としても辿り着かなくては。

暫くあれこれ試していましたが、
朝ご飯が早かったせいか完全にエネルギー切れ。
ふらふらになってしまい、お昼ごはんに出かけます。
軽く食べて帰り、3時過ぎから本格的に開始!

午後になってピアノも馴染んで、どんどん響くようになってきます。
エンジニアのT氏の素晴らしいお仕事ぶりにも脱帽。
セッティングもいつの間にか、ささっと済んでいたし、
まるで何も考えてないかのように、簡単に録ってしまわれますが
それが素晴らしい音!
何とも深みのある豊かな音に録れています。
素晴らしい楽器と録音が、私のピアノの至らないところまで包んでくれます。

しかしヴォーカルのEさん、感情が入ると繊細な表現になり、
ある部分の声など、ささやくようにどこまでも小さくなり・・。
聞こえない聞こえない〜。
彼女は自分の声をヘッドフォンで聴いていますが、
私は片耳でもヘッドフォンをすれば、
ピアノの細かい響きが聞こえなくなってしまう。
T氏に、どうしますか?と言われ、やはり生の声だけで弾くことに決める。

しかし彼女とは距離もあり、やはり聞こえにくい。
音量の小さいところは全然・・。もう感覚に頼るしかありません。
でも彼女とは、姿を見なくても息使いが感じられる関係(ってどんな関係だ〜?)
になっているので(笑)、それを感じて頑張り続ける。

私のピアノの音もどんどん静かに。
しかし素晴らしいピアノというのは、どんなにそっと弾いても
深く弾けばちゃんと響いてくれる。音色もどんどん美しくなる。
ピアノを弾くのに力は要らない、ということがはっきり分かります。
やはり良い楽器に接するというのは大事なこと。
正しい弾き方を楽器が教えてくれる。私の体があらためて強く実感。
幸せだった。

そして、夜9時を回る頃までに何とか6曲+おまけ1曲が録れました〜。
結果として、もちろん完璧!ではないけれど、無事終えられて感謝です。
途中、気付け薬にコーヒーを飲み、ブドウ糖をとりながら
ホールのスタッフの方、調律師さん方にも支えられながら
ほとんど耐久レースのようでした(笑)。

<片付け、帰宅編>に続く。
[PR]
by hitomi_tk | 2007-08-23 23:15 | 日々のこと | Comments(6)
c0097806_19121089.jpg21日、滋賀県栗東にあるホールに、
レコーディングに行ってまいりました。

いつもよりちょっと早起きして、
地下鉄→JRと乗り継ぎ、到着まで2時間ほど。
ライブに向かうのとはまた別の緊張感です。

駅前とは言え、静かな道を5分ほど歩いて、
10時過ぎホールへ到着。

ホール前の広い道(広場)を歩きながら、
清々しく、かつ厳粛な気持ちになりました。
楽屋口へまわり、名前を告げて入ります。

c0097806_2253246.jpg

ホールに入ると、ピアノの調律中です。
スタインウェイの素晴らしいピアノに、専属の素晴らしい調律師さんO氏。
静かで穏やかな佇まい。
ピアノを愛していらっしゃる方のするお仕事。大切に丁寧に整えてくださる。
やはり調律師さんにうっとりです。そしてなんと恵まれた環境でしょう!

少し準備をして、再び調律を見に行けば、
いつも我が家のピアノを見てくださる調律師さんA氏が到着されて、
(A氏は録音に立ち会ってくださる予定でした)
なんだかお二人でお話中♪
「お知り合いなんですか?」と尋ねれば、
「知り合いもなにも・・(笑)」と二人は仲良さそうに。

私のような、ピアノを分かっているのかどうか、、
という者の言うことに対しても、親切に温かく対処してくださり救われます。
お仕事でお願いしたのは、調律2時間とその後1時間の立ち会いでしたが、
お二人は最後まで立ち合ってくださいました。
どれほど安心だったでしょう・・。感謝です。

ホールのスタッフの方は、ピアノの状態をなるべく安定させるために
温湿度計をピアノの下に置いて(温度湿度の変化で、変わってしまうんです。)
一定に保てるよう努めてくださいました。
ありがとうございました。

<録音編>へ続く。
[PR]
by hitomi_tk | 2007-08-23 19:31 | 日々のこと | Comments(0)

明日はレコーディング

先程、また消防車の音。

先日は竹やぶが火事。今日はどうしたのだろう?と思ったら
音はどんどん近づいて、止まった。
たまたまピンポーンと音がなって外へ出たら、すぐ近くに消防車が・・。
6台も来ていたらしい。
現場はお隣のマンションでした。

暫くして、消防士さんたちが我が家の前を通られて
(裏手にも消防車が止めてあったのでしょう)
「大丈夫です、火災ではありませんでした。」と仰って。
その体は当然、あの分厚い防火服に覆われていました。
どれほど暑いことでしょう・・。

思わず「ありがとうございます。お疲れさまです。」
とお隣の奥さんと頭を下げていました。
本当に大変なお仕事。
こんな時にしか出会わないけれど、
いろんな人が、いろんなところで守ってくれているのですよね。
感謝です。

さて・・、
わたくし明日は、滋賀のホールでピアノのレコーディング。
スタインウェイのピアノで7曲の予定。
良いピアノで良い音を奏でたい。そして、無事録り終えられますように。
頑張ってまいります!
[PR]
by hitomi_tk | 2007-08-20 20:01 | 日々のこと | Comments(10)

ミーク、浮かんでます♪

c0097806_19511919.jpg暑さは土曜日まで・・、
とか聞いていたけれど、
全然そんなことない。
みなさま、お元気でしょうか。

我が家のネコたちは、引き続きお昼寝の日々。
ネコたちはクーラーがあまり好きじゃなくて、
そんなところよせば・・?という
中途半端な暑さのところにいます。

写真はミークのお昼寝姿♪
なんだか、涼しそうに見えます(笑)。
どこに浮かんでいるのでしょう・・?
なんの夢見ているでしょう・・?

我が家に来るお客さま、よくジョイとミークを間違える方がいます(笑)。
しっぽの先が真っ白なのがミークの証拠♪

私は相変わらず日々練習中。

あ、雨が降ってきました。雷も。
これで少し涼しくなるといいですね。無理かな・・。

また新しい週が始まります。
この暑さもきっともう少しの辛抱。気をつけてこの夏を乗り切りましょう♪
[PR]
by hitomi_tk | 2007-08-19 19:56 | ネコのこと | Comments(4)
ライブのお知らせです♪

「竹内仁美&岩田晶」 ~Female Vocal Acoustic Band Night~ 
 
2007年9月2日(日)
【場所】京都 木屋町三条上がるLive Spot RAG
    075-241-0446
【チャージ】前売1500円 当日1800円(+1drink,1food)
【開場】18:00
【開演】19:00

6月のトリオ以来のRAGです。

今回パーカッションの安友ちゃんは、既に予定が入っていて、
残念ながらトリオは成立しません。
ベースの岩田晶さんとは、ご一緒できることになりました!

他の出演は、ISSINさん、徳田宏美(Vo,P)さん
大島けい(Vo)さん<篠原裕(G)福田尚生(B)神吉信一(Per)>

この日は、なんと4組になりました。
竹内は出は3番目、45分くらいのステージになりそうです♪
[PR]
by hitomi_tk | 2007-08-16 23:00 | ライブご案内 | Comments(12)

流星群は雲隠れ

c0097806_1632233.jpg
昨日、いえ正確には今日が始まったばかりの夜中・・、
私は流星群を見るべく、一人ふらふらと外に出て夜空を見上げた。
のですが・・・

え〜〜〜?!
雲がどんどん流れてきて、お星さまが見えなくなってしまいました。

そのうち何とかなるかしら…と雲の流れて来た方をふり返れば、
そこにはべったりと空全体を覆う雲。。
これがやってきたんじゃ、どうにもなりません。諦めて帰宅。

しかし長野の山小屋にいる母は、慣れない夜更かしをして見たそうです。
ちゃーんと幾つも見えたそうです。それだけでも良かった。
私はまた、お預けです。

そうか!じゃあ今日は曇って少し涼しいのか!と思いきや
雲はどこへやら。。綺麗なお空です(↑)。

公園の木の葉先も、心なしか萎れています。
写真を撮りって家に入ると、汗が滴となって零れ落ちました。これぞ夏・・。
でも今、窓から入る風が少し涼しい。8月のこの風が好きです。
これから少しずつ、こういう風の吹く日がふえますね。

♪窓辺にそよぐ風 水色の光の波
 新しい秋をのせ 心へ うち寄せるよ♪

はぁ…、早くこういう感じにならないものでしょうか。
まだもう少し、この暑さは続くようです。
引き続きお大事に。
[PR]
by hitomi_tk | 2007-08-14 16:39 | 日々のこと | Comments(31)