愛しい日々 奏でる日々 hitomitk.exblog.jp

ピアノを弾き、歌っています。


by hitomi_tk
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

<   2008年 07月 ( 14 )   > この月の画像一覧

ライブのお知らせです♪

2008年8月16日(土)
【場所】滋賀県近江八幡市仲屋町中21 酒遊館 サイケデリックスペース
    0748-32-2054
    *JR近江八幡駅北口より近江バス8分(長命寺方面行)
     大杉町バス停下車徒歩2分
【チャージ】前売2500円 当日3000円(drink付)
【開場】18:00
【開演】18:30

久々の滋賀、近江八幡での初めてのライブです!
今回は、日本を代表するプログレ系インストバンド「アインソフ」の
taiqui氏より、お誘いをいただきました。

「アインソフ(AIN SOPH)」は30年以上の活動歴を持つバンド。
60〜70年代のプログレッシブロックや欧州のジャズに影響を受けながら、
日本人的なセンスも加味した「情景が見える」とも評される完成度の高い
個性豊かな楽曲が特徴。
海外での評価も高く、今回は8月末のアメリカの野外フェス出演を
目前に控えて素晴らしいライブになることでしょう。楽しみです!

サイケデリックスペースは、西勝酒造の築百年の貯蔵庫を改造した空間。
あたたかく柔らかい音響とのこと、どんな空気感になるか楽しみです♪
ドリンクは、蔵元自慢の地酒に限りお変わり自由(笑)。

お盆の時期になりますが、よろしければ是非お出かけくださいませ!

竹内は、18:30から40分ほど演奏させていただきます♪
[PR]
by hitomi_tk | 2008-07-28 23:59 | ライブご案内
あゆちゃんとの第一弾、夏の空気もちりばめて♪

1. オンディーヌ
2. 雨が降ってる
3. 海へ行こう(作詞作曲 池田安友子)
4. Green Shade Garden
5. 月の花
6. Your Smiling Face
7. Happiness

en. あいのうた

あゆちゃんと念願のデュオ♪
どうなるか、何ができるか・・、模作しながらのライブでした。

今回のスペシャル「海へ行こう」は、あゆちゃんの作品!!
心が走り出して、あっという間に夏に海に包まれてしまう素敵な曲♪
知った瞬間に大好きになってしまい、歌わせていただきました!
但し…あゆちゃんの書いた原曲の初々しさは、私のアレンジで
どこへやら〜(笑)。。

「Green Shade Garden」のエンディングから
そのままあゆちゃんのPer.ソロへ流れ込み、
そして長いイントロを経て「月の花」本編へ・・。
終了まで一気に20分30秒、お付き合いありがとうございました。

「Happiness」
今夜のコーラスは望めないかもなぁ、、と思っておりましたが、
なんと、歌っていただけました!
それも明るくて、幸福感の伝わってくる声が届けられ、
嬉しくて夢中になって聴きほれて、歌うのを忘れそうになりました(笑)。。

そしてそして、アンコールまでいただいて。
RAGでのアンコール、初めてではないでしょうか・・。
ほんとうに嬉しかったです。ありがとうございました!
[PR]
by hitomi_tk | 2008-07-26 14:15 | ライブの後に

感謝

昨夜はあゆちゃんと二人、京都RAGでライブでした♪

お出かけくださった皆さま、離れたところから応援くださった皆さま
ありがとうございました!

昨日のお客さま・・・
なーんと、初めてお聴きくださる方がほとんど!
お会いするのも20数年ぶり、10年ぶり、まったく初めて…、という方々。
もちろん、よくお出かけくださる安心のお顔もちらりほらりとあって
気持ちが和みます(笑)♪

しかし…、何しろ場所はRAG、お客さまの雰囲気もいつもと違う。
年令もたぶん30代後半から80才代までが多かったのでは。
どんな感じになるかしら・・とも思いましたが、
和んだ感じの空気が流れていて、何とも幸せなことでありました。

そんな温かい空気に満たされて、ステージの上ではあゆちゃんと二人、
音の中へ飛びこんで、泳ぎます〜♪

あゆちゃんは多彩なパーカッションで、塗り重ねます。
選ぶ絵の具や、塗る場所を間違えたりすれば
音楽をまったく違うものにしてしまうパーカッション。
あゆちゃんは音を感じ空気を感じ、的確に選び塗り重ねてくれます。
光、波、風、鳥、森、星、雨、闇、静寂、鼓動、嘆き、喜び、祈り・・・
あらゆる感情そして音無き音までを、あゆちゃんが音で綴っていきます。
幾重にも重ねられて、豊かに奥行き深く広がってゆく・・
その中を、聴き感じながら演奏できる私は幸せでした。

お客さまからも、池田さんいいですね〜〜!!
という声をたくさんいただいて、ますます嬉しい竹内でありました(笑)。

そして、対バンのLUNAさんと生田幸子さん。
まぁそれは何と申しましょうか…、ゆとり、貫禄。。
お二人ともごく自然に当然のように、ご自分の音を放っておられます。
いつもワンマンでライブをしていらっしゃるお二人と対バンは、
きっと今回限りでしょう。いつもの対バンとは別世界。
そんなお二人のジャズに漂いながら、
私の友人はお酒がすすみ、あ〜〜タバコも吸いたかった〜〜〜、
(ちなみにRAGは、演奏中禁煙になったのです。演奏する者は助かりますが(笑))
と・・、そんなふうに浸りたくなる時間になったのでした。

ライブ後の時間、いつもの皆々様とも少しお話ができ(なぜか暑い屋外で…)、
その後、初めてお会いした方や、あまりに懐かしい方々と・・
なぜか、みんなずっと知り合い?のような力の抜けたおしゃべり。
不思議な不思議な夜でした。

そして、あゆちゃんは今日も明日も明後日もその次も・・
演奏に駆け回っていることでしょう。元気で乗り切ってくださいね〜!
私も、さっそく練習を始めましょう。

暑い日はまだまだ続きます。
皆さまも、どうぞお元気で良い夏の日をお過ごしください!
ありがとうございました。
[PR]
by hitomi_tk | 2008-07-25 17:42 | ライブの後に

明日のライブ♪

明日の出番は、先になりました!
19時30分頃から始めます♪

ご予約(前売予約)の方がございましたら、
vine@music.zaq. jpまでお願いいたします。
明日のお昼過ぎまで承ります!

明日も暑そうですね・・。
皆さまも、どうぞお元気で♪
[PR]
by hitomi_tk | 2008-07-23 20:10 | 日々のこと

夏本番!

暑い日が続きますね。
蝉の声もだんだん賑やかになってます。

そんな中・・、
パーカッションのあゆちゃんの超過密スケジュールの合間を縫って、
リハーサルをしています。

女二人、なかなか熱いリハーサル(笑)をしていますが、
本番はまた少し違ったものになると思うのです。

二人スタートラインに立って、共に音の中へ飛びこむ。
深く深く潜って行ければ、
その時ならではの色数も増え、色彩も深くなる。
あゆちゃんとは、音を重ねるほどに何かが変化していく・・
そんな気がしています。
明後日(もう明日ですね)・・、
二人でどんな絵が描けるのでしょう、どんな空気を織りなせるのでしょう。

こんな気持ちで、明後日に向かっています。
24日(木)平日の夜ではありますが、どうぞお出かけくださいませ。
京都RAGにて、お待ちしております!
[PR]
by hitomi_tk | 2008-07-23 01:12 | 日々のこと

梅雨明けの一日

c0097806_19374319.jpg

大きな大きな銀杏の樹の下で
蜩の声を聞きながら
梅雨明けの夏空と、緑深まった山々を眺める。
幸せの一時。
[PR]
by hitomi_tk | 2008-07-18 19:40 | 日々のこと
なぜかとても迷いました、ぎりぎりまで。
そのわりに、変わり映えしません・・(笑)。

1. オンディーヌ
2. 遠い夏の手紙
3. 雨が降ってる
4. I Wish
5. ***井波陽子女史登場!”手紙”***
6. I'll be waiting for you
7. もうすぐBirthday

久々にカヴァーをしてみようと「I Wish」を用意して行けば、
会場に入るなり、リハーサルで聞こえてきたのは
ミクロコスモスさんの「I Wish」・・。
こんなことがあるのですね、何年に一回…くらいしか歌わないのに。
すごい確率で当たってしまいました(笑)。皆さんも大笑い。
違うアレンジで聴けたのは、とても楽しいものでした!

そして井波女史は、私の大好きな「手紙」を。
これを聴くと、よく泣いてしまうんですよね、わたくし・・。
ほんと、素晴らしい曲です♪
相変わらず、どんな時もどんな条件でも、
さらりとしっかりと、ご自分の音楽をできる井波女史に脱帽でした!

「もうすぐBirthday」
7月生まれさんはいなかったけれど、
なんだか8・9・10月生まれが、お客さまの大半を占め、
そしてお腹の赤ちゃんも、そのころ生まれてくる予定とか。
まさに、もうすぐBirthdayになるわけで、急遽この曲に変更!
お腹の赤ちゃんに向けて歌うのって、ちょっと不思議な感覚で
そして、とーっても幸せな気持ちになるものです(笑)。
ありがとう!!
[PR]
by hitomi_tk | 2008-07-13 19:54 | ライブの後に

感謝

金曜の夜、江坂SADE'S CAFEにて、
ご一緒に過ごしてくださった皆さま、ありがとうございました。

ほとんどが、ミクロコスモスさんの若いお客さまでしたが、
(一番若い方は、な〜んとお腹の中のベイビーでした!)
初めてにもかかわらず温かく受け入れてくださり、
皆さまの笑い声に助けられながら、歌わせていただきました♪

ミクロコスモスさんは若く溌剌とした、みのりちゃんとれいなちゃん♪
明るく楽しいステージで笑い声が絶えず、また演奏も堂々たるもの。
いろんなカヴァー曲を聴かせていただきました♪
これからどんな音楽になっていくのでしょう。
感じの良いお二人で助けられました、ありがとうございました。

さて・・、今回はちょっと番外編のようなご報告を・・。

リハーサルが終わって開場時間になっても誰も現れず、
開演間際になって、やっとぽつりぽつり。
よかった〜、とその時、ん???え?誰ー?!

なんと、窓の外には井波女史のお姿が・・
私は入ってくる彼女に、いきなり
「またーー、なんで〜〜〜〜〜、なんで来くるわけ〜〜!
はぁ〜、、頼むってば。。だいたい先週会ったところでしょーが〜〜。」
とあまりに情けない声で、あまりに失礼なごあいさつ。

(第一、”先週会ったでしょ”なんて何の理由にもならない。
それに考えてみれば、会いたかったのは実はワタクシなのだ。
これじゃまるで、好きな女の子に会った男子の照れ隠し…ではないか。。)

陽子女史は、うふふふふ、といつものように笑いながら
「だってね、頭痛がして〜、治しにきたんですよぉ。」
と、これまたわけの分からないことを仰る。。

(私たちの会話はどうなっているのか・・。)

そして、当日お目見え新メニューのドリンクなど注文なさり
おいし〜ぃ♪と幸せそうな平和な顔をなさっている。この人は一体。。
そして開演時間になると、前の方のお席に移動になり、、
私は、ぐちゃぐちゃ言いながらも、
きっとすっご〜い幸せ者として、ライブを始めたのでありました(笑)。

そして・・、ライブ半ば過ぎには恒例の出来事。
ステージに彼女を引っぱり出し、一曲お願いしたのでした(笑)。
幸せな時間に感謝!

陽子女史の計画では、ライブが始まってからこっそり入ろうと
思っておられたようですが、
残念ながらSADE'S CAFEはガラス張りでございます(笑)。
外からも中からもお互い丸見えでして、発見!となったわけです。

まったく、懲りない二人(笑)であります。

美味しいカレーをお土産に、チャージを払い、
その上ステージで一曲歌わされ、終われば天使のようにフワフワニコニコと
江坂の夜の雑踏の中へ、手を振りながら消えて行かれた陽子女史・・
当初の目的・・、問題の頭痛は治ったのかどうか・・
それは今もって謎であります、どうか治っておられますように!

そんなこんなの、楽しい夜でありました。
すべてに感謝♪
[PR]
by hitomi_tk | 2008-07-13 19:06 | ライブの後に
ライブのお知らせです♪

『竹内仁美 with 池田安友子』
 
2008年7月24日(木)
【場所】京都 木屋町三条上がるLive Spot RAG
    075-241-0446
【チャージ】前売1500円 当日1800円(+1drink,1food)
【開場】18:00
【開演】19:30

1月以来、久々のRAGです。
今回は、大好きなパーカッションの池田安友子さんと演奏いたします!
デュオは初めてで、どんな色彩感になるかワクワクしています。

他の出演は、『LUNA(vo.) with 生田幸子(p.)』のお二人♪
このお二人の話を少し・・
ヴォーカルのLUNAさんは、名古屋からいらっしゃる
素敵なジャズヴォーカリストのようです。
ピアノの生田幸子さんも、バリバリのプロ。
実は生田さん、安友ちゃんとの演奏回数など私よりずーっと多く、
ベースの岩田晶さんとのトリオも、お聴きしたことがあります(笑)。
そのトリオのステージ途中に、私は岩田さんに呼び出され、
生田さんはあっさりとピアノをお譲りになり、私は極度の緊張の中で
一曲演奏させていただいたことが〜〜、、という思い出があります(笑)。
(ご興味のある方は、2007年9月1日の記事「引き続き、岩田さんのこと」
 後半<追加>のところ参照)

この夜、素敵なジャズが聴けることでしょう。
私も自分の音楽をしっかり準備してまいります♪
[PR]
by hitomi_tk | 2008-07-09 13:52 | ライブご案内

レインボーラムネ♪

c0097806_235050.jpg

クラブジャングルの夜にいただいた「レインボーラムネ」
七夕→七色→虹→レインボーラムネ!!
ということで、今日開けることにしていたのでした(笑)。

わたくし、子供の頃からラムネが好き♪
昔は駄菓子屋さんに行くと、ラムネが売ってた。
(皆さん、駄菓子屋さんを知ってるかしら・・)
中でも、外国コインの美しいレリーフ模様が施されたラムネ!
三枚重ねてキャンディー包みにしてあって、瓶の中に入ってたかな。
模様の種類もかなり多くて、本当にステキだった!
(このラムネを知ってる人、いるだろうか・・)
えっと三枚一包みで、5円?10円?
うーん、遠い記憶。。
母は、それだけは買ってくれた気がする。他のお菓子はダメだったけど…。
しかしこのラムネ、あんまり綺麗でなかなか食べられない(笑)。
どれから食べるべきか大いに迷った記憶が・・(笑)。
あー、この性格。。

そんなことを思いながら、パッケージを開ければ、
おーーーっ、ラムネの匂い!
写真撮りながら、匂いも一緒に写したい〜!
というほどの、懐かしい匂いでした(笑)。
ごちそうさまでした♪
[PR]
by hitomi_tk | 2008-07-07 23:06 | 日々のこと