愛しい日々 奏でる日々 hitomitk.exblog.jp

ピアノを弾き、歌っています。


by hitomi_tk
プロフィールを見る
画像一覧

<   2008年 12月 ( 22 )   > この月の画像一覧

2008年も、あと一日となりましたね。

クリスマスのライブが終わって、いきなり年末の空気になり
新年を迎える準備をしています。
あれこれの片付け、掃除、買いもの、おせち作り・・
見渡せば用事は山のようですが、、
あまり焦らぬよう、少し緩めながらやっています(笑)。

この一年を振り返りながら、今の自分を見つめながら、
新しく来る一年のことを思い描きながら・・。

ライブをたくさんさせていただきました。
プライベートでもいろんなことのあった一年でした。

その中で確実に身につけられたことは、そんなに多くなかったけれど
考えさせられること、気付かされることの多い一年でした。
その分、来年は進む方向が見えてくるのではないかな、と
と楽しみにしています。

今年も皆さまからの変わらぬ温かい応援に支えられ、
また、新しく出会った方からの新鮮な風にも励まされましたこと、
心より感謝申し上げます。

今夜からグッと冷え込みそうですね。
皆さまもお体に気をつけて、良い新年をお迎えください。
ありがとうございました。
[PR]
by hitomi_tk | 2008-12-30 23:08 | 日々のこと
チャッツワースと少しだけ変えて・・。

1. あいのうた
2. The Holly and the Ivy(イギリス・キャロル)
3. In The Bleak Midwinter(Traditional)
4. かいばおけに すやすやと(William J.Kirkpatrick / 作詞者不明)
5. Christmas Eve
6. リンリンリン♪・・曲名未定
7. オンディーヌ
8. 祈りの花束
9. もうすぐ Christmas
10. The Christmas Song(Mel Torme / Robert Wells)
11. きよしこの夜・・再び、しのちゃんと陽子さんのお歌の伴奏です♪

「かいばおけに すやすやと」
牛の声は、雄叫びとも言えるような力強い声でした!
来年は良い年になりますね(笑)。

「リンリンリン♪」「もうすぐChristmas」
殆どが男性のお客さまの声の中、かわいい女性の声が聞こえてきました♪
リンリンリン♪では、やっぱりコーラスのお願いが上手に出来ず、、
ごめんなさい。。来年までに、よ〜く考えておきます(笑)。

たくさんのコーラスをありがとうございました!
[PR]
by hitomi_tk | 2008-12-28 23:45 | ライブの後に

感謝

やっとクリスマスイヴ、スローハンドでのライブに辿り着きました。

平日の夜、お忙しいお仕事帰りの方もあったことでしょう
また、冷え込む時間にお出かけくださり
加えて遠方からのお顔もあり(前日の加古川にも、でしたが)・・
皆さま、本当にありがとうございました。

今年のイブライブは、とっても落ちついた雰囲気でした。
大人の夜・・という感じ。
きっと「The Christmas Song」の歌詞をあの夜に作ったなら、
”・・to kids from thirty to eighty♪”になったでしょう。

ピアノに飾られた赤と緑のベル、カレーの匂い(笑)
皆さまのコーラス、鈴の音、笑い声・・・
あ、それと信希ちゃんの持ってきたサンタクロースの衣装(笑)
いろいろなものに包まれて、ご一緒に過ごせたクリスマスイヴ。
ゆったりと静かな夜をありがとうございました。

そしてKOBUちゃん、スローハンドの佐野さん、友美さん
この度もお世話になり、ありがとうございました。

もうクリスマスも過ぎて、すっかり年末の空気ですね。
今年もあと3日。
どうぞお元気でお過ごしくださいますように。
[PR]
by hitomi_tk | 2008-12-28 23:44 | ライブの後に

加古川から京都へ

たった二日のことなのに、なかなか記事を書き終わりません(笑)。
話しを進めましょう。

24日、加古川で少し遅めの目覚め。
チェックアウトして、再びチャッツワースへ・・
c0097806_20251831.jpg

ブランチに、なんと豪華!ビーフシチューをいただく。
くどさの全くない、でもこくのある深い味わい・・
さらりと体に吸い込まれていくビーフシチュー、美味しかったな〜〜。
食べているうちに温まってきてますます幸せ♪
2種の紅茶、サラダ、フランスパン、その後ケーキまでいただいて
ゆっくりとさせていただき、出発!

少しだけ、一人加古川の街をふらり歩いて、その後京都へ。

慣れ親しんだスローハンドへ入る前、ちょっと理由あって
いつも横目で通り過ぎている、お隣りの麗しいブティックに入る。
そこにある服たちは、オーナー自ら”糸・染め・織り”全てにこだわり
ご自身でデザインし作っておられるとのこと。
そして、なんとそこでも「暖まって行かれたらいかが?」と、
紅茶と州浜を出していただく。
c0097806_20262447.jpg

こんなことってあるんですね。でも、思い返すと
すべて信希ちゃんと陽子さんが一緒だったから…なんですけど(笑)。

ふと思い出すと、どちらのお店も
紅茶や洋服というメインの作品を取り巻く、机や椅子、棚、食器・・など
すべてが細部に至るまで美しく、丁寧に選ばれて整えられている。
もてなしてくださった空気も含め、その佇まいから
お店の方々の生き方を感じさせられるような二つのお店。

こんなことを書きながら、私は音楽という作品を扱っていてどうだろう、、
と、振り返り考えさせられるのである。
[PR]
by hitomi_tk | 2008-12-27 22:01 | ライブの後に
今回の加古川チャッツワースでのクリスマスライブは
”コトリ木”の信希(しの)ちゃんの企画だったのですが・・

彼女に最初にお会いしたのは、陽子さんとの対バン。
しのちゃんはコーラスで参加でした。
そのとき実は、わたくし3度目のライブ。
年令を重ねてからライブを始めた私は、あまりに頼りなく
緊張してボロボロになっていました。そんな私を
陽子さんと二人、明るく暖かく励ましてくれました。
それから静かにゆっくりとしたお付き合いが続き、今回へ。

はぁ〜…あの日のことを思うと、加古川へ呼んでいただける日が来たことは
不思議であり、夢のようでもあります。

何しろこの二人には、大変お世話になっております。
もしかして妹?えっ?娘?、、と言っても良いくらいではないかと思うのですが
お世話になりっぱなし、、励まされっぱなし、、。
いつかこちらがお世話したり、励ます立場になることがあるのだろうか・・。
想像できない。。

繊細でいて、明るく、そして逞しい二人。
ちょっといたずら好きで、どこか夢見ているようなところもあり
かと思えば非常に現実的にしっかりしており・・
今もわたくしにはまだまだ実体が掴めず、、不思議な二人であります(笑)。
ともかく出会った日からずーーっと、本当にありがとう!

”共に過ごす今宵 奇跡の時 その力は・・
信じる希望〜♪ 明日も昇る陽〜♪” まさにこういうお二人!
これからも素晴らしい歌をバンバン歌い届けてください。

今回の加古川〜京都プチツアー(?)の模様は、
しのちゃんのブログ、コトリ木の『アリガタ記』
たっくさんの写真付きで、時間経過と共に克明に記されているはずです(笑)。
[PR]
by hitomi_tk | 2008-12-26 19:21 | ライブの後に
2008年クリスマスライブの2回目♪
よく見てみると、クリスマスの曲でないのは3曲だけ(笑)

1. あいのうた
2. The Holly and the Ivy(イギリス・キャロル)
3. In The Bleak Midwinter(Traditional)
4. かいばおけに すやすやと(William J.Kirkpatrick / 作詞者不明)
5. 祈りの花束 
6. オンディーヌ
7. もうすぐChristmas
8. The Christmas Song(Mel Torme / Robert Wells)
9. リンリンリン♪・・・曲名未定(笑)
10. きよしこの夜・・・信希ちゃんと陽子さんのお歌の伴奏です♪

「かいばおけに すやすやと」
MDには、40名弱の牛のなが〜い鳴き声が!
なかなか素敵です♪

「もうすぐChristmas」
12月生まれの方がいらっしゃって、バースデーソングもちょっと合体♪
PAの杉村さんはクリスマスイヴがお誕生日。
これで、私の知人でイブ生まれの方は3人目!

「リンリンリン♪」
今回のライブを記念して出来たクリスマスソング。
歌詞の中に、信希ちゃんと陽子さんのお名前、
そして”チャッツワース”と”加古川”も入れさせていただきました(笑)。

このコーラス、説明不足で難しいこと歌っていただいて恐縮でした、、。
でもMDにはやっぱりいい感じでお声が残っております(笑)!

「きよしこの夜」
お二人の伴奏をさせていただきました。
こんな機会はなかなかないので嬉しかったなぁ♪
そして陽子さんは、私の決めたコードに合わせて
ささっとコーラスパートのフレーズを変更!さすがっ!!
しかし綺麗だったなぁ〜。あの二人、やっぱり天使の歌声です♪
[PR]
by hitomi_tk | 2008-12-26 18:49 | ライブの後に

感謝

まずは23日、加古川のライブのこと・・。

チャッツワースのライブにお出かけくださった皆さま、
ありがとうございました。

あの日のこと…、少しレポートしながら進もうと思います。
あの日は、お昼過ぎに家を出て新大阪から新快速に乗り
日頃、三ノ宮より西には行かない私が、どんどん先へ・・。
少しすると窓の外には海!なんという気持ち良さでしょう!
その明石も通り越し・・、思ってたよりずっと近く感じる加古川でした。

駅を降りた瞬間、妙に落ちついてしまい、
あ〜〜わたしこの街が好きかも〜〜と・・(笑)。

清々しい空気の中商店街を歩き、お花やさんの前に到着。
その二階がチャッツワースです♪
イギリス風景写真が飾られた細い階段を上がり
ステンドグラスのはめ込まれた素敵な扉を開ければ
そこは、写真でしか見たことのなかったチャッツワース!

お店のスタッフの皆さまは、自然〜にあたたかく迎え入れてくださり
早々ジンジャーティーとチーズトーストをいただきながら
ゆ〜〜ったりと贅沢な一時を過ごさせていただきました。

その後リハーサルを済ませ、ホテルへチェックイン。
着替え、うがいなどして再びチャッツワースへ戻ると・・
そこには満員のお客さま!たくさんのスタッフの方!
すでに暖かい空気が満ちていました♪

ライブは、しのちゃんと陽子さんが先に始められ(いつもは竹内が先です(笑))
お二人の透明感あふれる歌声が絶妙に絡み合いながら
クリスマスの曲やオリジナル曲が織りなされていきます。
ほんわりとした柔らかな感じから、楽しく明るく〜と盛り上がって・・♪

そのあと、私の出番。
お客さまの8割は初めて拝見するお顔。
静かに大切に、そして温かくお聴きくださっているのが伝わってきました。
そんな幸せな空気に包まれながら、あっという間の一時間♪

ライブ後、皆さまに嬉しいアンケートをたくさんいただきました。
少しですが、楽しくお話もさせていただけました。
またお会いできたらなぁ〜、とライブが終わったばかりなのに思います(笑)。

PAの杉村さん。大切に丁寧に整えてくださいました。

そして、チャッツワースの岸本さんご夫妻、今井さん、けんぼうさん。
お手伝いに来てくださったフカザワさん、りかさん。
どれほどお世話になったことでしょう・・。

皆さま、本当にありがとうございました!!

楽しく素晴らしい打ち上げもあり、
幸せな加古川の夜は更けていったのでありました。
その後、陽子さんとホテルへ戻り・・
彼女はよく眠り(さすが!)、私は初めてのお泊まりライブで遠足のようになり
少し遅めの就寝。。でも翌朝はスッキリ(笑)!

すべてに、すべての方々に感謝。
[PR]
by hitomi_tk | 2008-12-26 18:05 | ライブの後に

Merry Christmas!

c0097806_16304242.jpg

帰ってまいりました。
昨夜遅く、無事帰宅いたしました。

そうそう、このところ・・
ブログをご覧くださる方が急に増えております。
(竹内にしてはめずらしく…笑)。
これは加古川チャッツワース関連の方々が
ご覧くださるようになったのでしょうか(笑)?
それとも・・・?

訪れてくださっている皆さま、ありがとうございます。
この何日かのことは、
夜に明日に…、と書いていこうと思っております。

23日、24日にお目にかかれた皆さま、
離れてても心にかけてくださった皆さま、
クリスマスのメッセージを送ってくださった皆さま、
いろんな形での応援をありがとうございました!

まずは、お礼と”ただいま〜!”のご挨拶まで♪

☆Merry Christmas☆
良いクリスマスでありますように!
[PR]
by hitomi_tk | 2008-12-25 16:07 | 日々のこと

行ってまいります!

加古川へ行ってまいります。
あちらで、しのちゃんと陽子さんと合流です。

今日はお泊まりで(笑)、帰りは明日の深夜。
それまでお二人と一緒に過ごします!

では、お会いできる方は会場にて♪
そうでない方も、お元気で良いクリスマスを!!
[PR]
by hitomi_tk | 2008-12-23 13:32 | 日々のこと

花に寄せて・・

c0097806_2353597.jpg
ピンクの花を買うことはあまりないのだけれど、
今日は、大切で大好きな人のことを想って
ピンクの花ばかりを買った。

その花を見て、その人を想う。
静かで優しいひととき。
ありがとう。
[PR]
by hitomi_tk | 2008-12-21 23:13 | 日々のこと