愛しい日々 奏でる日々 hitomitk.exblog.jp

ピアノを弾き、歌っています。


by hitomi_tk
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

<   2017年 02月 ( 2 )   > この月の画像一覧

静かで深い…

用事を済ませる合間、ほんの少しの空き時間に立ち寄った
本屋の棚の上にしおり。

そこに書かれていたのは…

逢ひ見ての後の心にくらぶれば
昔は物を思はざりけり
          権中納言敦忠「百人一首」第43番

久しぶりに目にした百人一首。
なんだかいろんなことがあって疲れ気味の心に
染み込む。

文字は静かでいい。
そして短くて深いものは、なお沁みる…
そんな風に感じるときがあります。

裏返した栞には…

契ったあと
知ったのです
前だって
あなたを思っていた
けれど 思うだけなら
思わないのと まったく同じ
それがわかったのでした
こうして 契ったあと
           小池昌代・訳

とありました。

こんな歌だったのですね、なんとも言えない気持ち。
知った者だけが、深く感じ知る想い。
こんな思いをあの少ない言葉の中に込められること…
そして、それを私にも分かるよう感じられるように
手渡してくれる人がいることも
すばらしいと、そう思うのです。


静かで深い…
そんな歌が歌えたら最高に幸せです。


少しずつ春が近づいてきますね。
みなさまに良い毎日でありますように。
いつも、ありがとう。




[PR]
by hitomi_tk | 2017-02-28 23:15 | 日々のこと | Comments(0)
5日、日曜日のRUG TIME。
お出かけくださった皆様、本当にありがとうございました!
静かで温かい空気の中、なんだか安心して演奏させていただきました。

嬉しいことがいっぱいの夜でした。

ドラムの柿本さんとは、11月の立ち歌いの時にご一緒させていただきましたが
自分でピアノを弾いて…というのは初めてだったので、本当に感じることがいっぱいで。
昨年12月には若い波音くんのドラムとご一緒させていただいて、今回は大先輩の柿本さんと。
このところトリオ体験が続いて、ドラムという楽器の素晴らしさを浴びて、いろいろ感じています。

もちろん演奏の仕方によって音楽を壊してしまうこともできるパワーを持ってますが、
絶妙な感じで寄り添ってくださって、時には静寂を作りだし、時には大きな波で包んでくださったり…
まぁ言葉では書けませんが、またの機会には竹内の音楽がどう変化するのか…
皆様にも味わっていただきたい…なんて思っているところです。

岩田さんは変わらず、全てに渡って竹内の足りないところを支えてくださってます。(笑)

そして、初めてRUG TIMEさんでお世話になりましたが、
スタッフの皆様もさりげなく細やかにサポートしてくださり、
本当に音楽を大事にしてくださるお店で、素晴らしいなぁと思いました。
それにグランドピアノ!リハーサル後に調律までしてくださって、もうピカピカの音色!

録音した音が全然違って、キラキラ。すごくクリアでした。

お客様に、お店の方に、RUG TIMEの空間に、メンバーに…
いろんな新しい経験をさせていただきました。
本当にありがとうございました。



+

[PR]
by hitomi_tk | 2017-02-08 18:59 | ライブの後に | Comments(2)