愛しい日々 奏でる日々 hitomitk.exblog.jp

静かな日常と音楽と…


by hitomi_tk
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

えっと、顎のせて〜。

c0097806_23484931.jpg
この暑いのに、またネコの写真です。
ネコなんか見たら、ますます暑さが増しますよね。すみません。

しかし暑い、、いや、熱いという感じが正しいかもしれない。
さすがにネコたちもかわいそう。

そう、熱いと言えば昨日昼過ぎ、窓から焦げた匂い・・。
何かどっかで焼いてる?近年たき火はいけないんでしょ?

そのうち灰までがフワフワ・・。あれ?これはおかしい、と思って表に出れば
お隣りのマンションの奥の方から煙りがモクモク・・。
マンションの奥は、竹やぶ。

なんと、、竹やぶが焼けていたのでした!
庭先に飛んできた灰は、真っ黒になった笹の葉の形をしてました。
「たけやぶやけた」なんていう言葉がありますが、
笑い事ではありません。びっくりです。

しばらくして消防車の音。
無事鎮火されたのでしょう、匂いも灰もおさまりました。

暑さで自然発火というやつでしょうか。
米国などでよく起こる、山火事のように。
考えてみれば火の粉が降ってるわけで、何かに引火したら大変。
怖いものだなぁ…、と思いました。

ジョイの顎のせ写真とは、何も関係ない話題でした。
わたくしは今日も、ピアノを弾き楽譜を書き、部屋の片付け、炊事洗濯、
電話連絡にメール、アイロンがけ(あつい〜)、
まだまだどこまでも用事は果てなく続きます(笑)。
しかし食欲も衰えず、幸せなことです。(去年はダウンしていました。)
明日もがんばろう・・。

お盆休み、いかがお過ごしですか?
お里帰り?ご自宅でゆっくり?それともまだお仕事でしょうか。
明日も35度近くまで行きそうです。お大事に。
Commented by ★ひろっちぃ〜☆ at 2007-08-13 00:36 x
こんばんは!!またまた登場しちゃいました(笑)
好きなことには、すぐ食い付きます(笑)
ほんま、めっちゃかわいいですね〜(*^ー^*)
しかし、、、ジョイ、あなた器用だねぇ・・・。(^^;)
どこに、座ってるのかなあ??椅子ですか??
ぴったりハマってますね。すごい!!
Commented by 菅原@ジェベル250XC at 2007-08-13 02:56 x
ネコ 好きです。  なかなか好かれませんが(TT)

動物の写真撮りの練習には動物園がいいかも?です。
自分の住んでいる町では市営の無料動物園があって
動物そのものは、あんまりぱっとしないものばかりですが
中にはミーアキャットなんかもいて、なかなか楽しいです。
あ、最近行ってないなぁ~ 夏休み期間だから親子連れで
凄い事になっているかも? お盆が終わってから行ってこようと
思います。

☆ ちなみに犬も好きです。  まあ、かわいければなんでもOKと言う
  節操のない人間ですが(^^)/~~~
Commented by hitomi_tk at 2007-08-13 23:05
★ひろっちぃ〜☆さん、いつもありがとうございます!

ジョイは我が家たった一人(?)の姫でございまして、
小顔で手足は細く小さく・・。
ネコも男の子と女の子は、違うものですね、体型も性格も・・。

さて、ジョイが居るところは籐のチェストの上です。
近くに窓があるので、お気に入りの場所となっています。
窓を開けると、飛んできます(笑)。
Commented by hitomi_tk at 2007-08-13 23:16
菅原@ジェベル250XCさま

ネコは・・、ほっといてくれる人が好きなんです。
だから、ネコを好きな人はなかなか好かれなかったりします(笑)。

動物園、久しぶりに行ってみたくなりました!
しかし・・、夏はきっと動物もみんな暑くて動かないでしょうね。
あ、動かないほうが写真が撮りやすい?
でもやっぱり、私は涼しくなってからにします〜(笑)。

私はかつて、完全に犬派でしたが、なぜか簡単にネコ好きに・・。
出会いというやつです・・。
Commented by katoto at 2007-08-14 07:04 x
<動物の不思議体験>(ネコ編その1)
昔、会社の先輩宅に鍋に呼ばれて行った時の事、先輩とその妹さんが準備するから待っててと言われて待っていたら、その家のネコがヒョコヒョコとやって来て、オイラの膝上に寝転んだので『可愛いやっちゃなぁー』とナデコナデコしてたら、先輩が戻ってきて何やら目が点になり、妹を呼び出す・・・。呼び出された妹も目が点。

先輩の家に行くのも初めてで、何が起こったのかわからないまま驚かれていたので聞いてみると、そのネコは家族の誰一人にも触らせないネコで、家族全員が何年も触ってないらしく始めて見る光景だったらしい・・・。(゜ロ゜;)エェッ!?

そんな動物の不思議体験、まだまだあるでょ!(^O^)



Commented by hitomi_tk at 2007-08-14 16:15
katotoさん、これすごーーい。。
はーーー、その現場に居たかったなぁ〜〜〜!

何なんでしょうね、動物、特にネコのそういう行動・・。
非常に個人的な感情(?)があって、それが大事なんですね。人間にとても近い。
そしてネコはするどいんです。じっと人間を見てて、
何でも分かってます、見抜いてます。それは、こわいくらいです。
ネコの前で変なことはできません(笑)。
Commented by katoto at 2007-08-16 06:05 x
<動物の不思議体験>(ネコ編その2)
 実家で飼っているネコ(姉のネコが正しい)が今年の2月に死んだんです。その日の夜にお袋は不思議な体験したんです。 
 姉はネコ好きで10年前に白ネコを飼い始め、過保護に可愛がっておりました。お袋は特別好きでもなかったのですが、自分の大切な物を壊されたり破られたりしたものだから、そのネコに対しては厳しく接しておりました。(虐待はしてませんよ!)
 ネコもわかっているようで、姉に対しては強気な態度をとり、無視をしたり返事もしなかったりなのですが、お袋には一目をおいているようで、怒られるのがわかると降参のポーズをとったり、何か言われると取り合えず『ニャー』と返事をするほどでした。
 お袋もオイラのところへ来て5年もなるので、もうそのネコと関わることもなかったのですが、姉からネコが死んだ知らせがあった日の夜のこと、お袋がいつものようにTVを見ていたら、ちょうど視界に入るか入らないかという所(廊下)から白いもの(雲のよううな塊)が自分の方に向かって来たらしいです。そして何やろ?っと見ると、パッっと消えたらしいです。
Commented by katoto at 2007-08-16 06:07 x
(文字数制限あったので、分けました。) 
 気持ち悪くなって、お袋がオイラの知人の霊能者に連絡して聞いたところ、『ネコは人に付かず家に付く動物やから、家主であるお袋に「お世話になりました。」と挨拶に来たんです。』と言われたそうです。
 お袋も薄々感じてはいたものの、改めて聞くとホッとすると同時に、『律儀なネコや!』と喜んでおりました。もちろん親バカだった姉のところには音沙汰無しでしたわ。(^O^)
こんなこともあるんです!
Commented by hitomi_tk at 2007-08-16 22:31
ほお・・、あるんですね。いろいろ。ネコには分かるのですよね。その人の本質的な愛情とかやさしさとか、分かるんでしょうね。
私はまだ不思議体験したことはありませんが。

でも、ネコ編その2、ということは、
その3とか、イヌ編とか・・まだまだあれこれあるということでしょうか?
もう、私の変わりにブログのページを差し上げたいくらい!
コメントでなんてもったいないくらいです。
(みなさ〜ん、コメントも見てくださいよ〜〜!
コメントに読んだカウントが出ないのが残念。。)

しかしコメントで文字制限があるなんて、初めて知りました。
by hitomi_tk | 2007-08-12 22:44 | ネコのこと | Comments(9)