愛しい日々 奏でる日々 hitomitk.exblog.jp

ピアノを弾き、歌っています。


by hitomi_tk
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー

2008年 12月 26日 ( 3 )

今回の加古川チャッツワースでのクリスマスライブは
”コトリ木”の信希(しの)ちゃんの企画だったのですが・・

彼女に最初にお会いしたのは、陽子さんとの対バン。
しのちゃんはコーラスで参加でした。
そのとき実は、わたくし3度目のライブ。
年令を重ねてからライブを始めた私は、あまりに頼りなく
緊張してボロボロになっていました。そんな私を
陽子さんと二人、明るく暖かく励ましてくれました。
それから静かにゆっくりとしたお付き合いが続き、今回へ。

はぁ〜…あの日のことを思うと、加古川へ呼んでいただける日が来たことは
不思議であり、夢のようでもあります。

何しろこの二人には、大変お世話になっております。
もしかして妹?えっ?娘?、、と言っても良いくらいではないかと思うのですが
お世話になりっぱなし、、励まされっぱなし、、。
いつかこちらがお世話したり、励ます立場になることがあるのだろうか・・。
想像できない。。

繊細でいて、明るく、そして逞しい二人。
ちょっといたずら好きで、どこか夢見ているようなところもあり
かと思えば非常に現実的にしっかりしており・・
今もわたくしにはまだまだ実体が掴めず、、不思議な二人であります(笑)。
ともかく出会った日からずーーっと、本当にありがとう!

”共に過ごす今宵 奇跡の時 その力は・・
信じる希望〜♪ 明日も昇る陽〜♪” まさにこういうお二人!
これからも素晴らしい歌をバンバン歌い届けてください。

今回の加古川〜京都プチツアー(?)の模様は、
しのちゃんのブログ、コトリ木の『アリガタ記』
たっくさんの写真付きで、時間経過と共に克明に記されているはずです(笑)。
[PR]
by hitomi_tk | 2008-12-26 19:21 | ライブの後に
2008年クリスマスライブの2回目♪
よく見てみると、クリスマスの曲でないのは3曲だけ(笑)

1. あいのうた
2. The Holly and the Ivy(イギリス・キャロル)
3. In The Bleak Midwinter(Traditional)
4. かいばおけに すやすやと(William J.Kirkpatrick / 作詞者不明)
5. 祈りの花束 
6. オンディーヌ
7. もうすぐChristmas
8. The Christmas Song(Mel Torme / Robert Wells)
9. リンリンリン♪・・・曲名未定(笑)
10. きよしこの夜・・・信希ちゃんと陽子さんのお歌の伴奏です♪

「かいばおけに すやすやと」
MDには、40名弱の牛のなが〜い鳴き声が!
なかなか素敵です♪

「もうすぐChristmas」
12月生まれの方がいらっしゃって、バースデーソングもちょっと合体♪
PAの杉村さんはクリスマスイヴがお誕生日。
これで、私の知人でイブ生まれの方は3人目!

「リンリンリン♪」
今回のライブを記念して出来たクリスマスソング。
歌詞の中に、信希ちゃんと陽子さんのお名前、
そして”チャッツワース”と”加古川”も入れさせていただきました(笑)。

このコーラス、説明不足で難しいこと歌っていただいて恐縮でした、、。
でもMDにはやっぱりいい感じでお声が残っております(笑)!

「きよしこの夜」
お二人の伴奏をさせていただきました。
こんな機会はなかなかないので嬉しかったなぁ♪
そして陽子さんは、私の決めたコードに合わせて
ささっとコーラスパートのフレーズを変更!さすがっ!!
しかし綺麗だったなぁ〜。あの二人、やっぱり天使の歌声です♪
[PR]
by hitomi_tk | 2008-12-26 18:49 | ライブの後に

感謝

まずは23日、加古川のライブのこと・・。

チャッツワースのライブにお出かけくださった皆さま、
ありがとうございました。

あの日のこと…、少しレポートしながら進もうと思います。
あの日は、お昼過ぎに家を出て新大阪から新快速に乗り
日頃、三ノ宮より西には行かない私が、どんどん先へ・・。
少しすると窓の外には海!なんという気持ち良さでしょう!
その明石も通り越し・・、思ってたよりずっと近く感じる加古川でした。

駅を降りた瞬間、妙に落ちついてしまい、
あ〜〜わたしこの街が好きかも〜〜と・・(笑)。

清々しい空気の中商店街を歩き、お花やさんの前に到着。
その二階がチャッツワースです♪
イギリス風景写真が飾られた細い階段を上がり
ステンドグラスのはめ込まれた素敵な扉を開ければ
そこは、写真でしか見たことのなかったチャッツワース!

お店のスタッフの皆さまは、自然〜にあたたかく迎え入れてくださり
早々ジンジャーティーとチーズトーストをいただきながら
ゆ〜〜ったりと贅沢な一時を過ごさせていただきました。

その後リハーサルを済ませ、ホテルへチェックイン。
着替え、うがいなどして再びチャッツワースへ戻ると・・
そこには満員のお客さま!たくさんのスタッフの方!
すでに暖かい空気が満ちていました♪

ライブは、しのちゃんと陽子さんが先に始められ(いつもは竹内が先です(笑))
お二人の透明感あふれる歌声が絶妙に絡み合いながら
クリスマスの曲やオリジナル曲が織りなされていきます。
ほんわりとした柔らかな感じから、楽しく明るく〜と盛り上がって・・♪

そのあと、私の出番。
お客さまの8割は初めて拝見するお顔。
静かに大切に、そして温かくお聴きくださっているのが伝わってきました。
そんな幸せな空気に包まれながら、あっという間の一時間♪

ライブ後、皆さまに嬉しいアンケートをたくさんいただきました。
少しですが、楽しくお話もさせていただけました。
またお会いできたらなぁ〜、とライブが終わったばかりなのに思います(笑)。

PAの杉村さん。大切に丁寧に整えてくださいました。

そして、チャッツワースの岸本さんご夫妻、今井さん、けんぼうさん。
お手伝いに来てくださったフカザワさん、りかさん。
どれほどお世話になったことでしょう・・。

皆さま、本当にありがとうございました!!

楽しく素晴らしい打ち上げもあり、
幸せな加古川の夜は更けていったのでありました。
その後、陽子さんとホテルへ戻り・・
彼女はよく眠り(さすが!)、私は初めてのお泊まりライブで遠足のようになり
少し遅めの就寝。。でも翌朝はスッキリ(笑)!

すべてに、すべての方々に感謝。
[PR]
by hitomi_tk | 2008-12-26 18:05 | ライブの後に